釜山ナビ慶州南山

区分:南山

慶州南山は慶州市内の南に位置した山で、新羅時代の仏教文化を存分に鑑賞出来る重要な遺跡地。
南北8キロ、東西4キロの大きさに金鰲峰(海抜468メートル)と高位山(海抜494メートル)の2つの峰を始めとする180余個の峰、40余個の渓谷があり、山のあちこちには100余ヶ所の寺跡と80余個の石仏、60余個の石塔などたくさんの遺物と仏教遺跡が散在しています。慶州南山マップを見る

カテゴリー