2019年3月27日
  • メニュー
  • メニュー

釜山甘川文化村の星の王子さま

釜山観光名所

街全体が活気に溢れている韓国第2の都市・釜山(プサン)は、高層の高級ビルが立ち並び、街全体が近代化されつつあるビーチリゾート・海雲台をはじめ、昔の懐かしい釜山の雰囲気が漂っている南浦洞、若い人向けのB級グルメやショッピングなどが楽しめる西面などの人気観光スポットが盛沢山です。

韓国釜山現地ツアー 釜山エリア

釜山をはじめ、韓国旅行案内!

プッチャンドンスンドゥブ(釜山駅店)

2004年、京釜(キョンブ)線のKTX(韓国高速鉄道)が開通されて、釜山を拠点にソウル、新慶州、地方へ向かう発着駅としていつも旅行客で賑わう国鉄釜山駅の周辺には、中華料理通りや豚肉通りなどの地元の人々が利用する食堂が沢山ありますが、そこにソウルの人気スンドゥブ専門店、プッチャンドンスンドゥブの釜山駅店があります。...

テゴン名家テジクッパ

こんにちは、KTX釜山駅から草梁テジカルビ通りのほうへぶらぶら歩くとその入口に24時間営業のテジクッパ専門店があります。KTX釜山駅と、草梁市場、草梁イバグキルなど、地元の人々や観光客が訪れる人気スポットが近所にあるので、いつもお客でにぎわうお店です。...

草梁ミルミョン

KTX釜山駅の近くにあるミルミョン専門店  ソウルと釜山を2時間40分ほどで結ぶKTX釜山駅の近所には、中華料理が食べれる上海通りやテジ(豚)カルビ通りなどの釜山地元の人々が利用する食堂がたくさんありますが、その中でも夏の釜山名物とも言える冷たい麺料理、ミルミョン有名店が釜山地下鉄1号線の釜山駅7番出口を出たすぐのところにあります。...

草梁市場

こんにちは、KTX釜山駅の近所にはチャイナタウン特区、草梁テジカルビ通りなど、グルメの釜山名品通りがありますが、豚の焼肉の香ばしい香りが漂う草梁テジカルビ通りの隣に韓国伝統市場・草梁市場があります。この市場もアーケードが設置され、雨が降っても傘入らずでショッピングができるようにした現代化された在来市場です。...

西面地下商店街

若者向けのショップがずらりと並んである西面駅の地下商店街です。 釜山地下鉄1号線と2号線が交差する西面(ソミョン)は、グルメやショッピングなどでいつも賑わかな街ですが、その西面駅(ソミョン)と直結している西面地下商店街は、若者が好むカジュアル服、靴、バッグ、帽子、アクセサリー、ファッション小物、韓国コスメなど、たくさんの商店が密集している大型地下ショッピングセンターです。...

釜山洛東江菜の花祭り(2019.4.6~4.14)

釜山洛東江辺で開催される菜の花祭り こんにちは、毎年4月末になると釜山市工西区の大渚生態公園で黄色い菜の花畑が広がる菜の花祭りが開催されます。韓国最大の面積を誇る76万平方オメートルに造成された雄大な菜の花の海をたっぷりと満喫することができます。...

韓国遺跡地図~古代韓国をご案内します!

海南龍頭里古墳

1988年12月21日、全羅南道記念物第121号に指定された海南龍頭里古墳は、4世紀前後に造成されたものと推定されている前方後円墳です。 この古墳は海南庫千巖(へナム コチョナム)渡り鳥の飛来地に流れ込む三山川の上流に形成された海抜32メートルの低い丘陵の頂上に位置していますが、丘陵一帯がほとんど開拓されて現在残っている部分は長さ40メートル程度です。...

咸平竹岩里古墳

スポット名咸平 竹岩里古墳함평 죽암리고분住所全羅南道咸平郡孫佛面竹岩里 山333-4전라남도 함평군 손불면 죽암리 산333-4 電話番号061-320-3225 時間24時間詳細情報全羅南道記念物第152号

ヌムビボン五重石塔

ヌムビボン五重石塔 は、慶州南山のヌムビ峰の頂上の花崗岩を切り出して石塔の下層基壇にし、その上を細かく加工された石材を積み上げた統一新羅時代の石塔です。 この石塔の基壇は、ヌムビ峰の三角山の上に聳えている自然の岩を削って作られていますが、不足した基壇の石はあまり加工してない石材を使って自然半分、人工半分の基壇で完成されました。...

慶州拜里石仏立像

あどけない子供の顔をしているベリ石仏は、7世紀初半の新羅仏像彫刻の代表作として評価されています。 横から眺めた慶州拜里石仏立像 慶州南山の裾に散らばっていた3体の石仏を1923年、現在の場所に一列に並ばせました。3体とも彫刻技法が非常に類似しているので制作された時代から三尊仏として信仰されたものと考えています。...

光陽 馬老山城

馬老山城(マロサンソン)は光陽(クォンヤン)市内から東へ3キロほどの場所にある海抜208.9メートルの馬老山(マロサン)頂上部を囲んだ百済時代の包谷式山城です。お城は馬の鞍のように山の両方は高く、真ん中が低い場所に位置しています。南は光陽湾と順天倭城、北西は光陽邑、南には南海高速道路が一望できるところにあり、南西へ約6...

伝仇衡王陵

敗亡の悔恨に満ちた駕洛国の最後の王の王陵   こんにちは、釜山近郊にある金海市は、かつて駕洛(または金冠伽耶)国が栄えた町でしたが、西暦532年、新羅の第23代の王・法興王によって併合され、西暦42年首露王(スロワン)が金海に建国した駕洛国は、491年間の歴史の幕を閉じることになります。...

韓国の主な都市