2019年4月26日
  • メニュー
  • メニュー

東莱

釜山の古き歴史が感じられる東萊

東莱・トンネ 釜山の中心部に位置し、昔、釜山を東萊邑と呼んだことからも歴史的にも重要な地域です。区の中心の山には山城・東萊邑城(トンネウプソン)があり、1592年の文禄・慶長の役の際にはここで日本軍との激戦が繰り広げられました。その時、戦死した将軍及び兵士の魂は忠烈祠(チュンニョルサ)に祀られています。

東萊はまた、古くから温泉地としてもよく知られています。虚心庁(ホシムチョン)やホテルなどの大型温泉施設の他にも街には東萊スパトピアや東萊スパシティーという足湯があって誰もが気軽に温泉を楽しめます。

温泉地から山の方へ向かうと金剛(クムガン)公園があり、市民の憩いの場所となっています。ここから金井山に上がるケーブルカーがあるので、時間があれば登ってみるのもいいでしょう。金井山城(クムジョンサンソン)にもつながっています。

社稷(サジッ)野球場はプロ野球ロッテ・ジャイアンツの本拠地で、シーズン中には多くの野球ファンが集まってきて、ロッテならではの独特な応援文化が見られます。東萊の食べ物と聞いて真っ先に思い出されるのは何と言っても東萊パジョンでしょう。東萊に来たらぜひ食べてみたい料理です。

基本情報→観光スポット 虚心庁、忠烈祠、東莱市場、金剛公園、釜山海洋自然史博物館
グルメ→ 東莱ハルメパジョン
祭り→ 東莱邑城歴史祭り

蓮山洞古墳群

釜山市内にある三国時代の古墳群 こんにちは、釜山都市鉄道1号線の蓮山駅から徒歩15分ほどの場所に位置する三国時代の古墳群がきれいに整備・復元され、釜山市民たちの憩いの場所として生まれ変わりました。...

東莱市場

長い歷史を持つ東莱市場、在来市場特有の賑やかさと共に東莱市場には何か特別なものが漂っています。 釜山の代表的な在来市場の一つである東莱市場は、李氏朝鮮王朝の東莱邑城の中に位置しており、その歷史が長く、朝鮮時代の邑内市場からその起源を探ることができます。東萊府東軒のすぐ前にある東莱府邑内市場は、当時の取引きされた...

東萊邑城

朝鮮時代東莱府の行政の中心地を城壁で囲んだお城であり、文禄の役が勃発すると、日本軍の1次攻撃目標になって東莱城の戦いが繰り広げられた激戦地  1972年6月26日、釜山広域市記念物第5号に指定された東莱邑城は、朝鮮時代・東莱府の行政の中心地を城壁で囲んだ朝鮮時代のお城です。周囲1...

東萊邑城壬辰倭亂歷史館

2005年4月、釜山都市鉄道4号線の壽安駅(スアンヨッ)建設工事現場で東莱邑城の堀が発見された後、2005年7月から2008年8月まで5回にわたり発掘調査を行われ、堀で壬辰倭乱の時に東莱城の戦いで犠牲された約100人前後の人骨と様々な武器などが出土されました。2011年1月28日「東邑城壬辰倭乱歴史館」をオープンしました。...

福泉博物館

福泉博物館

釜山古代歴史資料と貴重な遺物がいっぱい展示されている 福泉博物館は、東来区福山洞北方大浦山丘陵にある古墳群から発掘された各種資料を展示しています。福泉洞古墳群は総面積が45,576㎡に至る釜山の代表的古墳群で、史跡第273号に指定されています。...

金井山城マッコリ

金井山マッコリ

韓国5代寺院として数えられる梵魚寺が静かに佇んでいる金井山は釜山地元の人に山登りルートとしても有名な名山ですが、李氏朝鮮の際、築かれた金井山城が位置しており、金井山城の村で受け継がれている民族酒の第1号の山城の地酒(山城マッコリ・サンソンマッコリ)をご紹介させていただきます。...

東莱蔘鷄湯

東莱蔘鷄湯

濃厚なスープが美味しいトンネサムゲタン こんにちは、昔、釜山の軍事・行政中心地として知られてきた東莱(トンネ)は、東莱区役所を中心にして6世紀以前の古墳群や東莱邑城、東莱市場などの見ところや美味しい食堂がたくさんありますが、東莱区役所からすぐの場所に待ち客が後を絶たないサムゲタン専門店、東莱蔘鷄湯(トンネサムゲタン)があります。...

東莱ハルメパジョン

東莱ハルメパジョン

釜山北部に位置して昔ながら東莱温泉、東莱邑城、釜山地域の唯一な支配層のお墓であり、伽耶文化の繁盛を見せてくれる福泉洞古墳群が位置する行政、国防の中心地、東莱(ドンレ)を代表する郷土料理として有名なパジョン(ネギ入りチヂミ)専門店の「東莱ハルメパジョン」があります。...