BUSANNVI TOUR - 釜山ナビ

釜山出発の世界文化遺産の地、慶州専用車観光

260,000 

Clear dates

商品カテゴリー: 商品タグ: ,

説明

世界文化遺産の街、慶州を日帰りで思う存分巡る専用車ツアー

釜山市から車で約1時間ほどの距離に位置している千年の古い歴史が息づく町、新羅の古都慶州を世界遺産中心に思う存分巡る慶州日帰りツアーです。慶州市は全域が国立公園であり、街の全体がまるで青空博物館のようで至るところに遺跡が散らばっており、韓国の仏教文化が華麗に栄えた町としても有名な新羅(シンラ)千年の街・慶州(キョンジュ)市内にある世界遺産を回ります。

慶州専用車観光 9時間
釜山出発 260,000ウォン (6名まで)
290,000ウォン (8名まで)
1時間追加 20,00ウォン

慶州良洞民俗村コース

釜山ホテルピックアップ → 石窟庵→ 仏国寺 → 普門観光団地経由(車窓観光) → サムパッ(昼ごはん)→ 大陵苑(天馬塚)→ 良洞民俗村 → 釜山市内ホテル

慶州市内コース

釜山ホテルピックアップ → 石窟庵 → 仏国寺 → 普門観光団地経由(車窓観光) → サムパッ(昼ごはん)→ 大陵苑(天馬塚)→ 瞻星台、鶏林、月城(自由行動) → 国立慶州博物館釜山市内ホテル

仏国寺

1995年に石窟庵とともにユネスコ世界遺産になった仏国寺は、統一新羅時代(751年)に新羅の宰相であった金大成(キム・デソン)が現世の親のために建てたという記録があり、国宝7点が保存されている有名な寺院です。

石窟庵

1995年仏国寺と共にユネスコの世界文化遺産に登録された石窟庵は、東海が見下ろせる山の中腹に位置しており、護国仏教としての新羅人の信仰や念願、優れた建築美、美しい彫刻技法などが融合した仏教の歴史的遺跡です。

良洞民俗村

瞻星台

瞻星台(チョムソンデ)は東洋に現存する最も古い天文台として善徳(ソンドッ)女王の時代(635年~647年)に建築された建築物です。

天馬塚(古墳公園)

4世紀から6世紀にかけて集中的に造成された新羅時代特有の大型古墳が密集している慶州市内の古墳公園である大陵園は、慶州歴史遺跡地区の一つである大陵園地区(ユネスコ世界文化遺産)に登録されています。

国立慶州博物館

新羅時代の各種遺物が展示されている国立慶州博物館は、総2千余坪の面積に本館の新羅歴史館をはじめ、新羅美術館、月池館、特別展示館、野外庭園、聖徳大王神鐘があり、約2千700余点の遺物が展示されています。

利用条件
利用料金
車の料金は、1台の貸切料金ですので、1人でも複数人でも料金は同じです。
別途料金
食事代(日本語ガイド分も)、通行料、駐車代、施設利用料、入場料はお客様のご負担となります。
含む料金
車両、ガソリン代、日本語観光ガイド兼ドライバー
使用車両
ワゴン車
ピックアップ 釜山市内のホテル
お支払い
ツアー代金は、基本的に韓国現地でのウォンになりますが、円の支払いも可能です。
キャンセル
もし、キャンセルの場合、前日は料金の50%、
当日は料金の100%をキャンセル料としていただきます。
主催旅行社 釜山ナビ

レビュー

レビューはまだありません。

“釜山出発の世界文化遺産の地、慶州専用車観光” の口コミを投稿します
https://www.busannavi.jp/contact