BUSANNVI TOUR - 釜山ナビ
清道ワイントンネル
清道ワイントンネル

清道ワイントンネル

慶尚北道 清道郡に位置するワイントンネルは1896年に着工し、1904年に完工された南省峴(ナムソンヒョン)鉄道トンネルとして長さ1,015メートル、幅4.5メートル、高さ5.3メートルの規模で開通されました。1905年から京釜線(釜山⇔京成)の蒸気機関車の運行をスタートしましたが、急傾斜の峠道かつ、運行距離も遠くて1937年、平坦で直線の南省峴の上り線が開通されることによって廃線となりました。

このトンネルは長方形の花崗岩と赤レンガの3重構造のアーチ型で建設され、約120年というの歳月が経ているにもかかわらず、内部状態が良く保存されています。また、年中温度15~16℃、湿度60~70%を保っていてワインを熟成させる条件を揃っています。2006年2月末から清道ワイン(株)が、柿ワインの熟成庫と試飲空間として運営しています。

初期の清道ワインはトンネルのうち、200メートルだけを試飲空間とワイン貯蔵庫として使いましたが、現在はトンネル全体を100~200メートル単位で分けて歴史紀行博物館、明かりのない闇の空間などの観光客向けの空間としてオープンされました。

トンネルの壁には個人用ワインの陳列棚や、ミニーバーなどもあり、トンネルで熟成させた柿ワインを味わうこともできます。周辺には清道常設の闘牛競技場や溶岩温泉などの観光名所があります。

柿ワイン一杯 4,000ウォン~

スポット名清道ワイントンネル
청도와인터널
住所慶尚北道 清道郡 華陽邑 松金キル 85
경상북도 청도군 화양읍 송금길 85
電話番号 054-371-1904
観覧料週末:大人3,000ウォン
平日:大人2,000ウォン
ミニーバーは無料
休業日 年中無休
時間平日 09:30 – 19:00 週末 09:30 – 20:00
サイト http://www.gamwine.com/

BOGYU PARK

日本語通訳案内士 LICENSE NO. 2020-05-0149

※上記の記事は取材時点での情報を元に作成しています。 現地の事情によって今とは内容が異なる場合がありますので、ご了承ください。

コメント登録

口コミを作成する

https://www.busannavi.jp/contact