BUSANNVI TOUR - 釜山ナビ

釜山の新着ニュース

釜山~巨済2000番バス開通以来9年ぶりに料金初引き上げ

巨済市は10月6日から2000番バス料金を引き上げることを29日明らかにした。

一般基準で交通カード決済の場合、4200ウォンから5700ウォンに、現金決済の場合、4500ウォンから6000ウォンに1500ウォン引き上げられる。青少年は交通カードは3550ウォンから4400ウォンに、現金は4000ウォンから5000ウォンにそれぞれ上がる。2000番バスの料金引き上げは路線新設以来、9年ぶりのことだ。

釜山と巨済を行き来する2000番バスは、路線新設時に国土交通部の認可条件により財政支援から除外された路線だ。2014年1月の開通以来、一度も料金値上げを行わなかった上、輸送費用は毎年増加し、赤字が累積してきた。この路線は釜山市と巨済市が共同運行しており、料金調整のためには両市と関係機関の合意が必要条件だ。これに対し、両市は運行中止を防ぐために料金引き上げを一緒に検討してきた。両市とバス運送会社は今年に入ってから何度も協議を行い、5月に料金引き上げ案に合意した。

釜山市は先月18日に物価対策委員会を開き、料金引き上げ案を通過させ、巨済市は14日に審議確定した。

巨済市の関係者は「運行中断を防ぐためには、輸送コストの反映など料金の現実化が避けられなかった」とし「2000番バスが両市の市内バスと無料乗り換えができるように広域乗り換え割引制度を導入するなど、より便利に利用できるようにする」と述べた。

釜山と慶尚南道巨済を結ぶ2000番バスは、釜山下端三叉路を出発し、巨加大橋を経由して巨済延草面マウンセム病院前まで50㎞を座席バス10台が1日40回運行する。
巨済行きの2000番直行座席バス(下端地下鉄駅の始発)
BOGYU PARK BOGYU PARK · 2023-10-25 21:05 · 閲覧数 147
全体 0

全体ニュース 233
https://www.busannavi.jp/contact