• メニュー
  • メニュー

チャガルチ市場

チャガルチひのき酵素健康ランド

チャガルチひのき酵素健康ランド

チャガルチ市場に位置するヒノキ酵素浴が体験できるお店 こんにちは、釜山最大の繁華街、南浦洞は国際市場やチャガルチ市場、BIFF広場のショッピングやグルメスポットなどが充実していて、釜山を訪れた観光客のみならず、釜山地元の人たちにも大変賑わう街です。釜山地下鉄1号線のチャガルチ駅の10番出口から徒歩1分ほどのところに釜山の新鮮な海産物が味わえる7階建てのチャガルチ市場のビルがあり、そこの3階にはひのき酵素浴が体験できるチャガルチひのき酵素健康ランド(チムジルバン)があります。...

チャガルチ市場の焼き魚

チャガルチ市場の焼き魚

こんにちは、お魚や海鮮類が美味しいお店が軒を連ね、お客で常に活気に溢れているチャガルチ市場の中にはお魚を鉄板で焼きながら様々な焼き魚を店頭で陣列して通りかかるお客の足を引き止めさせる食堂も多くあります。ここでは焼き魚のほかにもお刺身、海鮮類などの多多様な海の幸を楽しめます。

南浦洞のチャガルチ市場の焼き魚

チェイルフェッチッ

チャガルチ市場に位置し、焼き魚定食やお刺身が美味いフェッチッ こんにちは、釜山南浦洞に位置するチャガルチ市場は、お刺身などの美味しい海産物が味わえる食堂がたくさんありますが、その市場の一角にお手頃な価格で焼き魚が食べられる食堂も軒を連ねています。チャガルチ市場の新東亜水産物総合市場から買い物客と魚を売るお店の賑わっている細い路地を1分ほど歩いた場所に大きな鉄板で魚を焼いているお店が並んでいますが、お店のうち、チェイルフェッチッが美味しくて良心的な商売をしています。...

チャガルチ市場の朝食

チャガルチサバ定食通り

午前3時から食事ができるチャガルチ鯖定食通り こんにちは、いつも観光客や買い物客で賑わう釜山の有名な観光地でありながらも魚市場であるチャガルチ市場は、夜明けの前から開かれ、新鮮な魚介類を買い求める客や商人たちなどで一層活気づく市場になります。そんな朝早くから仕事をする人々のための食堂がチャガルチ市場にあります。...

チャガルチ市場のウリボリパッ

ウリボリパッ

朝早くから商人や生き生きした魚などで活気付く釜山最大の魚市場であるチャガルチ市場は、お刺し身や海産物が有名ですが、朝早くから働く人々のための健康的で、お手頃な価格でいただける24時間営業の麦ご飯の食堂が何軒があります。 韓国でも食事の西洋化が進んできて、韓国の代表的な田舎料理のひとつでもあるボリパッ(麦ご飯)の食堂は、あまり見られなくなったが、最近ではヘルシーで懐かしい韓国田舎料理を求める人々も少しずつ増えている人気の料理の一つになっています。...

チャガルチ市場の新東亜水産物総合市場

新東亜水産物総合市場

生き生きとした魚の見学もでき、新鮮な刺身も味わえるチャガルチ市場の水産物総合市場 こんにちは、カモメの飛ぶ釜山に遊びに来たら、新鮮な海鮮料理が食べたくなりますね。釜山は海に面している港だけに海の幸が楽しめるエリアがいくつかありますが、その中でも釜山駅や釜山国際旅客ターミナルからもそれほど遠くない場所に釜山の観光スポットの一つとして人気を博している魚介類専門市場のチャガルチ市場があります。 いつも買い物客や観光客で賑わっている市場には、美味しいお刺身が食べられる大きな建物が2軒があり、特に市内バスが通る道路沿いに6階建ての新東亜水産物総合市場があります。...

チャガルチ市場

チャガルチ市場

こんにちは、港町ならではの活気と賑わいに満ちている韓国第2の都市、釜山港の潮風に誘われて海岸を沿って歩くと、韓国戦争後に成り立った巨大な水産市場・チャガルチ市場があります。  今や韓国一の水産量を誇っており、新鮮なお刺身や魚介類などの海の幸が存分に楽しめる魚市場です。 チャガルチ市場の「チャガルチ」は「砂利」という意味で、にぎやかな市場の騒音が小石が転がる音と似ていることから名付けられたそうです。 「オイソ~(いらっしゃい)」という勢い一杯のアジュンマ(おばさん)達の叫び声が飛び交う中、その熱気に気後れせず、ぜひ一度新鮮で豊かな海の幸を堪能してみてください。...