炭鉱村食堂
炭鉱村食堂
概要

香ばしい豚網焼きが美味しい聞慶セジェの食堂

こんにちは、李氏王朝時代のときに慶尚道に住んでいた住民たちがソウルに行くために通っていた人気の峠道がありました。聞慶市と忠州市を結ぶ聞慶セジェは、 1974年に地方記念物に指定し、1981年には慶尚北道 道立公園に指定されて多くの観光客が訪れる景勝地だけあって美味しい食堂も大型駐車場のほうに軒を連ねています。

炭鉱村食堂
炭鉱村食堂

聞慶セジェで採れた山菜でつくる山菜ビビンバ、お店の前でジュワーッと滴り落ちる豚の脂が焦げていく香ばしい匂いが食欲をそそる豚肉の網焼き、地元のテンジャンチゲ、キジ料理などの地元の新鮮で美味しい料理が食卓のうえに並べられ、観光客を楽しめますね。

メニュー
ヤンニョムソッセグイジョンシッ/양념석쇠구이정식

豚の味付け網焼き定食
 13,000ウォン(200グラム)
サンチェピビンパッ/산채비빔밥

山菜ビビンパ
 8,000ウォン
 このほかのメニューもあります。
基本情報
スポット名 炭鉱村食堂
住所 慶尙北道 聞慶市 聞慶邑 上草里 288-39
경상북도 문경시 문경읍 상초리 288-39
電話番号 054-572-0154
時間 06:00~20:00
休業日 年中無休
作成者
BUSANNAVI

口コミを作成する

さらに読む

旅行かご
Checkout
https://www.busannavi.jp/bbs_contact?mode=write&board_action=write
X