佐川洞/凡一洞 市場 買う

釜山自由卸売市場

プサンチャユトメシジャン 부산자유도매시장
釜山自由卸売市場
釜山自由卸売市場

釜山地下鉄1号線の凡一駅の8番出口を出た位置する自由卸売市場(自由市場)は、1968年12月14日に設立された釜山を代表する卸売市場です。

地下1階から地上5階と屋上で構成された釜山の自由卸売市場は、生活雑貨売り場の外郭(ウェガク)市場と、1階の靴の専門店、2階の衣料品専門店、3階の生花の調和アンティーク専門店、4階と5階はオフィスや倉庫として使われ建物内には約1000以上もの店舗があるとされています。

低価格と高品質で品数が豊富な為、釜山市や慶尚道の卸売商人が多く訪れ、卸売価格で取引したりもします。一品買いの個人客ももちろん買い物ができますが、商品によっては一品買いは高くつく場合もあります。

基本情報
スポット名 釜山自由卸売市場
住所 釜山市東区凡一2洞830-24
부산시동구범일2동830-24
電話番号 051-632-8785
時間 7:00〜18:00
休業日 日曜日
サイト http://www.busanjayu.com/

行き方:地下鉄1号線汎一洞(ポミルドン)駅の8番出口を出て右へ歩きます。最初の横断歩道を渡った右側にあります。

投稿ユーザー

Navijp

パク ボギュ

2 コメント

皆さんのコメントを待っています^^ コメントを投稿するにはこちらをクリックしてください。

韓国釜山の天気

雨の可能性
今日 09/20 30%
High 23° / Low 21°
雨
明日 09/21 90%
High 24° / Low 19°
所により曇
土曜 09/22 10%
High 26° / Low 18°
所により曇
日曜 09/23 0%
High 25° / Low 18°

直近のイベント

10月
4
6:00 PM 第23回 釜山国際映画祭(2018)
第23回 釜山国際映画祭(2018)
10月 4 @ 6:00 PM – 10月 13 @ 9:00 PM
第23回 釜山国際映画祭(2018) @ 海雲台の「映画の殿堂』 | Busan | 大韓民国
今年で第23回目を迎える2018釜山国際映画祭が10月4日午後6時開幕式を皮切りに、13日まで開催されます。 76カ国323本の作品が招待され、海雲台の「映画の殿堂」、CGVセンタムシティ、ロッテシネマセンタムシティ、ソヒャンシアターセンタムシティ、メガボックス海雲台(ジャンサン)など5つの映画館で上映されます。 開幕式は同日午後6時から釜山海雲台「映画の殿堂」の野外舞台で俳優のハン・ジミンとキム・ナムギルの司会で進行されます。 開幕式のハイライトであるレッドカーペットでは、イ・ ナヨン主演、ユンジェホ監督の開幕作「ビューティフルデイズ(Beautiful Days)」のイ・ ナヨンをはじめ、多くの俳優と監督、製作会社の関係者などが参加する予定です。 2018年の釜山国際映画祭は13日閉幕作として香港のウォン・ファピョン監督の「葉問外傳」の上映を終わりに幕を閉じます。

カテゴリー

釜山ナビのSNS