韓国ツアー
홈 > TOUR(37)
TOUR

韓国倭城めぐりツアー(順天と泗川倭城・楽安邑城民俗村・晋州城)

釜山から全羅道に進出しようとした豊臣秀吉の朝鮮出兵の跡を追うツアーです。
155,000ウォン
最小催行人数 大人4名様から
含まれている費用
運転手付きの車両、日本語ガイド、遊覧船乗船代、入場料、食事代
所要時間 8時~19時
ピックアップ 宿泊ホテルロビー
主催旅行社 プサンナビ
料金 0ウォン
釜山から全羅道に進出しようとした豊臣秀吉の朝鮮出兵の跡を追うツアーです。
 
全羅南道・順天市(シュンチョンシ)から慶尚南道・蔚山市(ウルサンシ)まで続く海岸ベルトには、豊臣秀吉の朝鮮出兵(文禄・慶長の役)の際に築き上げられた16世紀の倭城が多く残ってあり、かつての歴史を今に伝えています。
 
南海岸の各地に残っている日本式の城のうち、最西部に位置する全羅南道・順天市の順天倭城は、慶長の役(豊臣秀吉による二度目の朝鮮出兵)に小西行長らが率いる14,000兵と明・朝鮮連合軍が2度にわたって、最後・最大の戦いが繰り広げられた倭城です。また、藁葺きの家屋が軒を連ねている城の長さ1,420メートルの順天市の楽安邑城民俗村を見学します。
 
泗川の戦いで有名な釜山市と順天市のほぼ真ん中に位置する泗川倭城と付近の泗川朝明軍塚をまわり、壬辰倭乱(文禄の役)の最高の激戦地としても有名は晋州城をまわります。釜山から全羅道に進出しようとした豊臣秀吉の朝鮮出兵の跡を追うツアーです。
ツアー日程
ツアー日程  
釜山市内ホテル出発→楽安邑城民俗村→昼食→順天倭城(スンチョンウェソン)→泗川倭城(サチョンウェソン)→晋州城(チンジュソン)→釜山の宿泊ホテルまでお見送り
韓国倭城めぐりツアー(順天と泗川倭城・楽安邑城民俗村・晋州城) 基本観光マップです。
観光地

内容

順天倭城

1598年(宣祖31年)、順天倭城に駐留した小西行長の日本軍と朝鮮と中国の明連合軍の激しい攻防戦が繰り広げられた倭城!

楽安邑城民俗村

2004年10月に日本のNHKで放送され、大変な反響を呼んだ「宮廷女官チャングムの誓い」が撮影された大長今セット場と獄舎、東軒、水車小屋などもあり、今にもドラマのファンたちの足が絶えないドラマロケ地であり、李氏王朝の藁や萱で葺いた民家が感じさせられる家屋や当時の役所の建物が保存されている面積67,490坪の民族村です。

泗川倭城

文禄の役の時(一度目の朝鮮出兵、1592年)、李舜臣将軍が泗川湾に初めて亀甲船を出船させ、日本水軍との「泗川沖海戦」が繰り広げられた泗川市にある倭城。

晋州城

文禄の役文禄の役(一度目の朝鮮出兵、1592年)の際、最も激しい攻防戰が繰り広げられたお城。

旅行条件

利用案内
催行人数 最少催行人数:大人4名様~(受付は大人1名様~)
※3名様までの申込の場合は仮予約で受付いたします。
※このツアーは 車チャーターでもご利用いただけます。
車両 専用車
年齢制限 制限なし
子ども無料参加 満3歳まで
含まれるサービス 運転手付きの車両、日本語ガイド、駐車代、高速代、食事代、入場料
観光コース コースの順路は交通事情により変更になる場合があります。
交通事情により所要時間に若干のずれが生じる場合もございます。(金、土、日、公休日など)
お支払い 基本的に韓国現地でのウォンになりますが、円の支払いも可能です。(※円の場合は観光当日のレート適用)
責任 天災地変、又は本ツアーにて提供していない原因による事故などに関しては一切責任を持ちません。
キャンセル規定 ・参加日の2日前:お申し込みされた旅行商品代金の30%
・参加日の前日:お申し込みされた旅行商品代金の40%
・参加日の当日:お申し込みされた旅行商品代金の50%
※予約センターの営業時間外のキャンセル依頼は翌営業日のキャンセルとして扱われます。
※相当日の予約変更につきましても、キャンセルと同等の扱いとなりますのでご注意ください。

0 レビュー

  あなたの評価や感想などをみんなと共有しよう!
番号 タイトル 星点
  • 登録されたレビューがまだありません。
もっと見る
 
Facebook Twitter GooglePlus