甘川文化村、市場のグルメ探検、釜山タワー見学釜山半日ツアー

From:  48,000

午前ツアー 最小催行人数 大人2名

説明

半日で回る南浦洞の代表的な観光スポットと市場グルメ探検ツアー

釜山南浦洞の人気観光スポットを4時間で効率良く回る釜山市内半日観光です。釜山のマチュ・ピチュとも言われる甘川文化村は、山の斜面にカラフルな家々が立ち並ぶアート的な釜山ならではの集落です。釜山繁華街に位置する富平カントン市場は、細狭い路地の間に多くの商店が埋め尽くされている釜山伝統市場で、平日でも買い物客や市場のB級グルメを楽しむ人々で賑わいます。毎年10月に開催される釜山国際映画祭の発祥地にもなるBIFF広場、お洒落な商店が立ち並ぶ光復路ファッション通り、釜山中心部に聳え立ている龍頭山の釜山タワーを見学します。

ツアー代 大人2人以上(1人) 48,000ウォン
 所要時間  9時30分から13時30分までの約4時間
 ツアー日程 釜山市内ホテル→甘川文化村→富平カントン市場(市場のB級グルメ探検)→BIFF広場→光復路→龍頭山公園(釜山タワー)→釜山市内ホテルへ
ピックアップ 午前9時30分
甘川文化村

韓国と日本を行き来する韓日旅客船が到着する釜山港から眺めた釜山は、山の斜面にカラフルな家々が集落の如く並ぶ姿が印象的ですが、これは朝鮮戦争(1950~1953年)のときに、北朝鮮側から逃れてきた避難民たちによって形成されました。当時は家の前に家を建てる場合、後ろの家の日当たりが悪くならないように階段式の村が造成されました。

甘川洞の村は50余年の歳月が経た今も、階段式の村がそのまま保存されており、このユニークな町の景色に引かれた写真家と観光客、アーティストが足を運んでいる村です。

富平カントン市場
屋台のB級グルメ探検

釜山にはソウルの南大門市場みたいな何でもありの国際市場があります。国際市場は魚市であるチャガルチ市場から歩いていけるところにあり、車道を挟んで韓国在来市場である富平カントン市場があります。細狭い路地の間に軒を連ねてお店が並んでいて、富平カントン市場を歩いてみるとダイナミックな韓国の食文化について感じることができます。

南浦洞BIFF広場

BIFF広場は釜山市の南浦洞一帯に造成された映画通りであり、1995年から全世界映画人の祝祭である釜山国際映画祭が開かれた国際映画祭の発祥地です。

釜山市内で最も賑やかな所でもあるここは「スターの広場」、「映画の広場」とも呼ばれ、いつでも見たい映画と、道端に敷き詰められた映画系スターの手足形を見る事が出来、将にアメリカのハリウッドを思わせます。

光復路

釜山ロッテデパート(光復店)の地下商店街と繋ぐ地下鉄南浦駅の7番出口から国際市場まで続くこの一本道が光復路ファッション通りです。この道路だけ、押さえておけば南浦洞エリアをもっと楽しく回ることができます。

龍頭山公園(釜山タワー)

釜山市の中心部にあり、標高180メートルの小高い丘の上に広がる龍頭山公園は、お年寄りの憩いの場所でもある山頂付近には、高さ120メートルの釜山タワーや李舜臣(イ・スンシン)将軍(1545‐1598)の銅像が正々堂々に立っており、公園の入り口では大きな花時計と釜山市民たちの募金で作られた大きな市民の鐘が観光客を迎えています。

釜山市内ホテルへ 午後13時30分ごろ
旅行条件
催行人数最少催行人数:大人2名様~(受付は大人1名様~)
※ツアーの料金は申し込み人数により異なります。
年齢制限制限なし
子ども無料参加満3歳まで
含まれるサービスツアー中の車両、日本語ガイド、駐車代、高速代、食事代、入場料
車両混載
ピックアップ場所釜山市内各ホテル
ピックアップ時間は異なりますので必ずメールをご確認ください。
注意事項ツアースケジュールの順序は変わる場合があります。
お支払いツアー代金は、基本的に韓国現地でのウォンになりますが、円の支払いも可能です。
キャンセル規定お客様のご都合により予約を変更・キャンセルなさる場合は、以下の通り違約金をご請求いたします。
※利用日の1営業日前~ ツアー料金全体の50%
※利用日当日~ ツアー料金全体の100%
※予約センターの営業時間外のキャンセル依頼は翌営業日のキャンセルとして扱われます。
※相当日の予約変更につきましても、キャンセルと同等の扱いとなりますのでご注意ください。
ツアー主催プサンナビ / ロータスツアー

韓国釜山の天気

曇
今日 11/16 20%
High 16° / Low 7°
晴
明日 11/17 0%
High 16° / Low 7°
晴
日曜 11/18 0%
High 15° / Low 7°
所により曇
月曜 11/19 0%
High 15° / Low 6°

直近のイベント

直近のイベントはありません。

釜山ナビのSNS