甘川文化マウルと巨済島ツアー

From:  150,000

最小催行人数大人2名様から
ピックアップお泊りのホテル
車両、日本語ガイド、通行料、入場料、食事代込み

説明

甘川文化マウル、巨加大橋、巨済捕虜収容所、外島を回るツアー

釜山の代表的な観光地として位置付けている甘川文化マウルを見学し、釜山加徳島と慶南巨済島を繋ぐ世界最低の水深を誇る海底トンネルを経由します。韓国で二番目に大きい島・巨済島の素晴らしい自然景観と冬のソナターのロケ地・外島をはじめ、歴史的な場所を思う存分に回ります。

ツアー代 2人以上 207,000ウォン
3人以上 170,000ウォン
4人以上 150,000ウォン
 所要時間  約9時間所要
 ツアー日程 釜山市内ホテル出発→甘川文化マウル→加徳海洋パーク休憩所→海底トンネル、巨加大橋経由→巨済捕虜収容所遺跡公園→遊覧船乗船(外島)→釜山市内ホテル 

ツアー当時の天気が悪く、外島へ向かう船が出ない場合は、釜山1日観光に変わります。

ホテル出発 午前8時30分
甘川文化マウル
甘川文化マウル
甘川文化マウル

最近、釜山観光名所として脚光を浴びている山の斜面に作られているアート的な町です。1950年韓国戦争の際、北から逃れてきた避難民たちによって造成された集落でしたが、今は空き家は芸術家によって文化空間として生まれ変わり、細長い路地は面白い壁画やオブジェ、小物などを設置し、矢印に沿って一周できるようになっいます。また、あちこちにある展望台から街が一望できます。

加徳海洋パーク休憩所
加徳海洋パーク休憩所
加徳海洋パーク休憩所

釜山市と巨済島を接続する海底トンネル・巨加大橋の入り口に位置する加徳海洋パーク休憩所は、4つの島を結ぶ巨加大橋が眺望できる展望台があり、世界最低水深を誇る海底トンネル接続道路を紹介する広報展示館があります。

海底トンネル、巨加大橋経由
海底トンネル、巨加大橋
海底トンネル、巨加大橋

2010年12月14日に開通された巨加大橋は釜山市と巨済市を結ぶ長さ8.2kmの往復4車線で建設され、海底沈埋トンネルと海上橋梁で構成されています。海底沈埋トンネルは海底48mで建設されることによって、世界で最も水深が深い海底トンネルになりました。

巨済捕虜収容所遺跡公園
巨済捕虜収容所遺跡公園
巨済捕虜収容所遺跡公園

韓国戦争の真っ最中だった1951年2月捕虜17万人を収容する国連UN捕虜収容所が巨済島ゴヒョン洞に設置されました。総6万4224㎡の敷地に造成された巨済島捕虜収容所遺跡公園は、ヘルメット広場、興南撤収作戦記念碑、戦車展示館、武器展示場、韓国戦争歴史館、捕虜生活館、捕虜収容所の兵舎、監視警戒所などを実際の大きさで再現した屋外兵舎、記念撮影コーナーなどで構成されています。

遊覧船乗船(外島海上農園)
外島海上農園
外島海上農園

海に広がる奇岩が美しい海金剛は、1968年閑麗海上国立公園に指定され、1971年3月には名勝第2号に指定されました。外島海上農園は30年前に個人が島を買い取って、約4万5千坪の島全体を異国的な庭園に飾られた海上公園であり、冬のソナタの最後のシーンが撮影されたドラマロケ地です。
外島観光は当日の海の天気に応じて欠航になる場合もあります。

ホテルへ 18時ごろ
旅行条件
催行人数最少催行人数:大人2名様~(受付は大人1名様~)
年齢制限制限なし
子ども無料参加満3歳まで
含まれるサービスツアー中の車両、日本語ガイド (参加者数4名以下の場合は日本語ガイド兼運転手)、駐車代、高速代、食事代、入場料
送迎あり
観光コースコースの順路は交通事情により変更になる場合があります。
交通事情により所要時間に若干のずれが生じる場合もございます。(金、土、日、公休日など)
お支払いツアー代金は、基本的に韓国現地でのウォンになりますが、円の支払いも可能です。(1円→10ウォン)
また、クレジットカードのお支払いの場合は事前にご連絡ください。
責任天災地変、又は本ツアーにて提供していない原因による事故などに関しては一切責任を持ちません。
キャンセル規定・参加日の2日前:お申し込みされた旅行商品代金の30%
・参加日の前日:お申し込みされた旅行商品代金の40%
・参加日の当日:お申し込みされた旅行商品代金の50%
※予約センターの営業時間外のキャンセル依頼は翌営業日のキャンセルとして扱われます。
※相当日の予約変更につきましても、キャンセルと同等の扱いとなりますのでご注意ください。

レビュー

レビューはまだありません。

“甘川文化マウルと巨済島ツアー” の口コミを投稿します

韓国釜山の天気

雨
今日 04/23 100%
High 14° / Low 13°
雨
明日 04/24 100%
High 15° / Low 10°
晴
水曜 04/25 0%
High 19° / Low 9°
所により曇
木曜 04/26 0%
High 19° / Low 12°

直近のイベント

4月
27
5:00 PM 甘川文化村 路地祭り 2018
甘川文化村 路地祭り 2018
4月 27 @ 5:00 PM – 4月 29 @ 6:00 PM
甘川文化村 路地祭り 2018 @ 甘川文化マウル 住民オウルマダン | Busan | 大韓民国
韓国のマチュピチュと言われ、韓国観光客はもちろん、外国観光客も多く訪れる甘川文化マウルでは2018年4月27日から29日まで甘川文化マウル路地祭りが開催されます。
7:45 PM 広安里漁坊祭り
広安里漁坊祭り
4月 27 @ 7:45 PM – 4月 29 @ 8:30 PM
広安里漁坊祭り @ 釜山 広安里海水浴場一円 | 부산광역시 | 大韓民国
お洒落なカフェー、夜景が見事である広安大橋、新鮮なお刺身が美味しい広安里民楽刺身センターなどが位置する広安里海水浴場では、5月中旬になると古くから漁業が盛んだった水営地域の漁業協同体という意味を持つ「漁坊」の「広安里漁坊祭り」が開催されます。 主なプログラムとしては、水営地域に昔から受け継いでいる水営農庁遊び(釜山市指定無形文化財第2号)、水営野遊(大韓民国指定重要無形文化財第43号)、水営城(漁坊民俗村)の南・北門前で行う慶尙道の左水営守門将交代式、慶尚道水軍提督率いる行列・慶尚左水使行列(パレード)、水軍武芸公演、活魚料理競演大会、刺身の競売、ひらめ、ボラ、スズキを手で掴む掴み取り、伝統民族公演など、観光客も参加できる多様なプログラムが用意されています。
5月
1
7:00 PM 釜山燃灯祭り
釜山燃灯祭り
5月 1 @ 7:00 PM – 5月 13 @ 8:00 PM
釜山燃灯祭り @ 釜山市民公園 | Busan | 大韓民国
こんにちは、釜山の繁華街・西面から地下鉄の一つ目の駅である釜田駅から徒歩5分ほどの場所にある釜山市民公園で釈迦の誕生を祝う2018釜山燃灯祭りの開幕式や花火、動物、韓国伝統、仏教をモチーフにした巨大な張子の点灯式が行われ、旧暦4月8日(2018年5月22日)の釈迦誕生日まで釜山の夜を灯します。また、大勢の釜山市民たちも多様で美しい張子の前で写真を撮ったりして釈迦の誕生を祝います。
5月
4
2:00 PM 朝鮮通信使祭り
朝鮮通信使祭り
5月 4 @ 2:00 PM – 5月 6 @ 9:00 PM
朝鮮通信使祭り @ 南浦洞の龍頭山公園、光復路一円、東区永嘉台、釜山広域市役所など | Busan | 大韓民国
明るい未来へ向けた韓日友好を深める祭り 通信使の「通信」というのは今日使われるような意味ではなく、「信じる気持ちで相互交通」するという意味でした。韓国から日本に向かった通信使を日本では「朝鮮通信使」と呼び、その後、通信使の訪日は1607年から1811年まで計12回に及びました。 通信使は韓・日間の緊張関係を交隣・善隣友好思想を基にし、両国民の平和的関係を維持させた公式的な外交使節団であると同時に、先進文化の伝播と交流の文化施設団でもありました。新しい一世紀を迎え、韓・日関係及び文化交流にも新しい方向性が要求されています。特に2002年韓・日ワールドカップ・サッカー大会共同開催を機に、韓・日両国間の善隣友好と和合のための各種交流やイベントの必要性が増大しつつあります。 今、通信使祭りを通じて、韓・日民間交流、文化交流を活性化し、相互理解の増進や平和、和合の促進が求められています。 釜山市庁国際会議室で「朝鮮通信使国際学術シンポジウム」を皮切りに、朝鮮通信使を遂行する3使(正使、副使、従事官)を国王が任命する3使任命式・「朝鮮通信使の夜」などが龍頭山公園で催されます。 5月5日午後3時には、朝鮮通信使祭りのハイライトである朝鮮通信使パレード・「平和の行列」が南浦洞の光復路一円で華麗に行われます。
5月
19
7:00 PM 海雲台砂祭り
海雲台砂祭り
5月 19 @ 7:00 PM – 5月 22 @ 7:00 PM
海雲台砂祭り @ 海雲台海水浴場 | 부산광역시 | 大韓民国
夏シーズンの皮切りイベントとして開催される祭り​ 毎年、夏の海開きする前に海雲台海水浴場で開催される海雲台砂祭りです。広々した美しいビーチにある山盛りの白い砂がアーティストによって芸術的なものに変貌します。 家族連れやカップルが多く訪れるこの祭りは、夏のシーズンを迎えた釜山が夏の皮切りイベントとして開催されます。舞台行事、彫刻ゾン、体験ゾンに分けて4日間に開催される海雲台砂祭りの開幕式とお祝い公演は土曜日19時から21時まで催されます。
5月
25
6:00 PM 釜山港祭り
釜山港祭り
5月 25 @ 6:00 PM – 5月 27 @ 6:00 PM
釜山港祭り @ 釜山港国際旅客ターミナルと国立海洋博物館一円 | Busan | 大韓民国
こんにちは、今年で第9回目を迎える2018釜山港祭りがKTX釜山駅の裏にある釜山港国際旅客ターミナル及び影島区の国立海洋博物館一帯で開催されます。海面から70メートルくらいの釜山港大橋を背景に釜山の夜空に打ち上げられる花火ーショーが釜山国際旅客ターミナルの横の敷地で開幕イベント行事として開催されます。 また、国立海洋博物館一帯では多様な海洋関連のイベントが用意されていますが、特に遊覧船に乗って釜山北港を一周する「釜山港ツアー」がもっとも人気があり、「乗船体験」は大型艦艇、海洋警察艦艇などの船舶の上で釜山の海を楽しむことができ、ダイナミックな踊りと音楽が楽しい「釜山港パレード」、国立海洋博物館など会場内施設を展示・体験することができる「釜山港スタンプツアー」などが盛り沢山開催されます。

カテゴリー

ツアーカテゴリー

釜山ナビのSNS