2019年5月20日
  • メニュー
  • メニュー

Tag - 洛東江河口

洛東江河口エコセンター

洛東江河口エコセンター

韓国でもっとも長い洛東江(ナクトンガン)と釜山西方の南海に出会う洛東江河口に天然記念物第179号に指定されている洛東江河口渡り鳥到来地があります。 江原道の太白市咸白山の黄池蓮池を発し、全長525キロをくねくねと走って辿り着いた洛東江(ナクトンガン)河口は、葦原が多く生えた大小の三角州が発達しています。また、淡水と海水が混じりあう汽水域には多彩な生物が生息し、昔ながら渡り鳥の休憩地として知られています。 冬になると冬の訪れを感じさせる渡り鳥が群れを成して空を飛び、逆立ちをして水中に潜りながら餌を探している様々な渡り鳥が見られます。 エコセンターの周辺...