2019年3月24日
  • メニュー
  • メニュー

Tag - 慶尚南道

金海ロッテウォーターパーク

金海ロッテウォーターパーク

2014年5月30日、金海観光流通団地の下にオープンしたロッテワールドのウォーターパークです。金海ロッテウォーターパークは、韓国最大の規模を誇り、南太平洋ポリネシアを背景にしたスリル溢れるウォータースライダーが楽しめます。また、近くにロッテアウトレットもあり、ショッピングも満喫できます。  ロッテウォーターパーク利用料金 区分 運営期間 2018.4.28(土)~2018.5.25(金) 区分 大人 小人 ウォーターパーク 一日券 本館 45,000ウォン 36,000ウォン 午後券 (14:00~) 本館 38,000ウォン 30,000ウォン 夜間券 (17:00~)...

第16代ノ・ムヒョン大統領の生家

第16代ノ・ムヒョン大統領の生家

幼い頃、子どもたちに大きくなったら何になりたいと聞いてみたら半分以上が大統領になりたいと言います。子どもたちの憧れの大人像だった大統領、特に子供たちに愛された故盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領の生家が位置している烽下(ボンハ)マウルは金海市進永邑(チニョンウプ)から東へ4.5キロほど離れた烽火山(標高140メート)の下にあります。 烽火山の下にある村といって名づけられた烽下(ボンハ)マウルは、進永の柿と稲作が行われてきた静かな農村です。...

慶州南山仏谷磨崖如來坐像

慶州南山仏谷磨崖如來坐像

現存する慶州南山の石仏のうち、最も古いものといわれている三国時代の新羅石仏です。 こんにちは、世界遺産の宝庫・慶州東南山に新羅27代の善徳女王が建築したと伝わる皇龍寺九重木塔を描いた巨大な岩石がある谷間を塔谷と呼んでいますが、あの塔谷と隣り合っているところに仏谷があります。 南山の北から東へ急に曲がる南川に沿って狭小な道路を車で少し走ると右側に広がる緩やかな斜面が東南山の仏谷ですが、仏谷の入口から約400メートルほど、斜面の山道を歩くと、現存する慶州南山の石仏の中で一番保存状態が良く、造成年代も最も古いものといわれる石仏があります。...

海印寺

海印寺

国宝第52号の世界文化遺産の海印寺蔵経板殿と、国宝第32号の世界記録遺産に登録されている高麗八万大蔵経 こんにちは、大勢の信者さんや世界遺産を求めに観光にきた人々でいつも賑わっている海印寺(ヘインサ)は、国立公園として指定されている(カヤサン)の南側の深山に位置しています。 海印寺海印寺(ヘインサ)は韓国華厳宗の華厳十刹の一つであり、梁山通度寺、順天松広寺とともに仏・法・僧の三宝寺院に数えられています。三宝寺院のうち、仏の教えを丁寧に木版に浮き彫りに刻んだ高麗八万大蔵経が収められていることから法宝寺刹と言われています。...

通度寺の一柱門

通度寺

韓国三大寺院として数えられる仏宝寺院 海印寺と松広寺とともに韓国三宝寺院である通度寺( トンドサ)は、新羅の善徳女王の治世下である646年に、慈蔵律師が中国の唐から持ち帰った仏舎利と釈迦が使っていたといわれる袈裟を納めるために建立した仏宝寺院です。 1592年の任辰倭乱で焼失したが、1601年に再建、1641年に大規模な改修工事が行われて、現在は35殿閣があり、韓国では最大規模の伽藍を持つ大寺院になりました。通度寺は仏舎利を納めているお寺のため、本尊仏は安置されていません。仏舎利を納めた舎利塔は大雄殿の後ろにあり、大雄殿の窓からその姿を見ることができます。...