2019年4月25日
  • メニュー
  • メニュー

鼎冠博物館

こんにちは、釜山中心部から東に位置している機張郡は、日本観光客にも人気のある機張市場や龍宮寺をはじめ、ロッテアウトレット東釜山店や国立釜山科学館なども最近つくられて週末になると車などで混雑するなど人気の街になりました。また、機張市場から蔚山の方面に車で30分ほど走ったところに機張郡 鼎冠面に鼎冠新都市が建設され、機張郡はさらに大きな街になりました。

機張郡の鼎冠面 芳谷里に位置する鼎冠博物館は、鼎冠新都市を建設するときに3~6世紀ごろの三国時代の住居跡が発掘された遺物の保存および展示や、立ち退きされた原住民たちのために2015年1月に開館されました。3階建ての鼎冠博物館は、1階は企画展示館、2階は収蔵庫、3階は常設展示館と子供体験室、4階は野外展示公園となっています。

3階の常設展示館

3階の常設展示館には、機張郡の鼎冠面・佳洞で発掘された村の遺跡と淸江里、大羅里、鉄馬面の古村里遺跡など、この地域で発掘された三国時代の生活上がうかがえる遺物が生々しく再現されており、4階から外に出たところには野外展示公園と博物館の向こう住宅街がありますが、そこが三国時代の村の遺跡が発掘された場所です。

基本情報
スポット名 鼎冠博物館
住所 釜山市 機張郡 鼎冠面 芳谷里 442
부산시 기장군 정관면 방곡리 442
電話番号 051-720-6900
時間 09:00~18:00
休業日 毎週月曜日、1月1日
入場料 無料
詳細情報 住居跡
サイト http://museum.busan.go.kr/jeonggwan

行き方:釜山市の西面ロッテデパートの手前にある市内バス停留場にて1010急行バスに乗車する。約1時間ほど所要

アバター
朴 保圭