2019年3月22日
  • メニュー
  • メニュー

BIFF広場

釜山国際映画祭の発祥地であり、ホットクや様々な屋台グルメが楽しめるBIFF広場

BIFF広場は釜山市の南浦洞一帯に造成された映画通りであり、1995年から全世界映画人の祝祭である釜山国際映画祭(Busan International Film Festival)が開かれた国際映画祭の発祥地です。

劇場街はBIFF広場から忠武洞ロータリーに至る400余メートルの道路脇を言い、釜山劇場、ロッテシネマなどが位置しています。

釜山市内で最も賑やかな所でもあるここは’スターの広場’、’映画の広場’とも呼ばれ、いつでも見たい映画と、道端に敷き詰められた映画系スターの手足形を見る事が出来、将にアメリカのハリウッドを思わせます。

また映画を見た後にはホットク、スンデなどの屋台グルメが楽しめ、セミョン薬局間の道沿いにある有名な元祖モクチャコルモク(食べよう路地)で、ペコペコのお腹を満たすのもよい。しゃがみ込んで食べなければならない不便さはあるが、楽しい思い出作りにもなりますね。

]行き方
地下鉄1号線南浦洞駅やチャガルチ駅下車徒歩、釜山駅から南浦洞方面バス利用