大橋 松島 釜山スポット

南港大橋

ナムハンデキョ 남항대교
南港大橋
南港大橋

総3千550億ウォンの工事費が投じられて2008年7月9日に開通された南港(ナムハン)大橋は、西区の岩南洞(アムナムドン)と影島(ヨンド)瀛仙洞の間の海を横切る長さ1.9キロ、往復4車線になっています。

この橋は、全体橋梁区間の中で海上に建設された1.2キロの内港に幅3メートルの歩行者の通行のできるプロムナードが設置されて魚市であるチャガルチ市場一帯と龍頭山公園に聳え立ている釜山のシンボルともいえる釜山タワー、影島などの南港全景を潮風を浴びながら橋の上で観ることもできます。

2011年完工された影島(ヨンド)区と南(ナム)区を繋ぐ釜山港大橋により、巨加大橋~釜山新港(コンテナ埠頭)~乙淑島大橋~南港大橋~釜山港大橋~広安大橋~水営川辺道路~慶釜高速道路を結ぶ総長さ57キロの海上循環道路網が構築され、目の前に広がる釜山の青い海を望みながら車内で釜山の海岸線を楽しむことができます。

住所:
釜山広域市 影島区 南港洞3街
부산광역시 영도구 남항동3가

投稿ユーザー

パク ボギュ

コメント

皆さんのコメントを待っています^^ コメントを投稿するにはこちらをクリックしてください。