2019年7月20日
韓国わがまま満喫旅行ガイド「釜山ナビ」
  • メニュー
  • メニュー

五六島

潮の変化によって五つ、または六つに見えたりする神秘の島

釜山の象徴である五六島(オユット)は、釜山の海雲台海水浴場の東方海上に位置している岩石で形成された小さな無人島です。パッ島、クル島、ソンゴッ島、スリ島、パンペイ島など5つの島をひっくるめて五六島と呼び、満潮時は5つの島に、干潮時には6つの島にそれぞれ見えることから五六島(オユット)と名付けられました。

釜山港に入港する船舶の灯台でもあり、釜山市地方文化財記念物第22号に指定されている五六島は、削られたような奇岩とマッチした青い海が壮観で、岩島の間に浮かぶ日の出は、一生の思い出になるほど素晴らしい景観を誇っています。

また、こちらには2013年10月18日にオープンした大人気の五六島スカイウォークがあります。

五六島ヘパランギル観光案内所

五六島
五六島ヘパランギル観光案内所

SK五六島VIEWアパートの前に27番ア市内バスの停留所があります。

五六島は、海雲台海水浴場のミポ船着場から出発し、海雲台‐冬栢島‐五六島を巡回する観光遊覧船を利用することもできますが、南浦洞を出発して釜山駅を経由し、五六島(オユット)が終点であるア27番市内バスを利用すれば便利です。

基本情報
スポット名 五六島
住所 釜山広域市南区龍湖2洞
부산광역시남구용호2동
時間 24時間
入場料 無料

行き方:南浦洞を出発して釜山駅を経由し、五六島(オユット)が終点であるア27番市内バスを利用する。