2019年3月22日
  • メニュー
  • メニュー

大橋

南港大橋

南港大橋

総3千550億ウォンの工事費が投じられて2008年7月9日に開通された南港(ナムハン)大橋は、西区の岩南洞(アムナムドン)と影島(ヨンド)瀛仙洞の間の海を横切る長さ1.9キロ、往復4車線になっています。 この橋は、全体橋梁区間の中で海上に建設された1.2キロの内港に幅3メートルの歩行者の通行のできるプロムナードが設置されて魚市であるチャガルチ市場一帯と龍頭山公園に聳え立ている釜山のシンボルともいえる釜山タワー、影島などの南港全景を潮風を浴びながら橋の上で観ることもできます。...