2019年9月17日
韓国わがまま満喫旅行ガイド「釜山ナビ」
  • メニュー
  • メニュー

釜山ニュース

釜山市、BTS公演の際にアジアド主競技場の開放はしないと発表

釜山市は15∼16日、防弾少年団(BTS)釜山(プサン)公演の時にアジアド主競技場を開放しないことにしたと6日明らかにした。

釜山市は公演当日、公演場であるアジアド補助競技場に入場できなかった観客のために、主競技場のスタンドを開放し、大型スクリーンを通じて公演の観覧ができるように検討してきた。

しかし、公演企画会社側と議論した結果、有料観覧客との公平性や技術的な問題で主競技場を開放しないことにしたと伝えた。

ただし、公演が行われる補助競技場の入場前に観覧客の待機場所として主競技場のスタンドを一部開放することにした。

防弾少年団グローバルファンミーティング釜山(プサン)公演は15日と16日、午後7時、釜山アジアド補助競技場で開催される。

BUSANNAVI · 2019-06-07 07:36 · 閲覧数 801 釜山(プサン)
全体 0