韓国釜山旅行ガイド「釜山ナビ」
  • メニュー
  • メニュー

釜山ニュース

2019釜山クリスマスツリー文化祭りが開催へ

釜山クリスマスツリー文化祝祭2017

釜山の代表的な冬祭りとして位置づけた「2019釜山クリスマスツリー文化祭り」が11月15日に点灯を始め、釜山光復路を華やかに彩る見通しだ。

12日、釜山市中区によると、今年は韓アセアン特別首脳会議の開催に対する関心を高めるため、例年より半月ほど早めて11月15日から来年1月5日までの52日間にわたり、光の饗宴を続ける計画だ。

「祝福の釜山、アセアンと共に」というテーマで行う今回の祭りはASEAN諸国の国旗をイメージした10個のツリーとオープニングジョンの「祝福のツリーの森」を設置し、光復路には「韓アセアン大型帆船フォトゾーン」、大庁路一帯は「韓アセアン記念通り」など、所々にイベント区間を造成し、サミットの開催成功を祈願する願いを盛り込んだ。

シティスポットメインツリーは、祝福のテントというコンセプトで、最近韓国では流行っているレトロブームに合わせて、昼間は、大型の木で飾り、夜は光のツリーとして光復路を明るく灯し、シティスポットを中心に光復路入口と近代歴史館、昌善洞の商店街の入口までの3区間にわけて様々なクリスマスツリーを披露する予定である。

開幕式は2019年11月30日午後5時30分、釜山光復路シティスポットの交差点に設けたメインステージで開幕宣言と点灯セレモニーに続き、祝賀公演が行われる。華やかなツリー、楽しいキャロルと一緒に市民参加プログラムも多彩に用意されている。
2019-11-13 08:28 · 閲覧数 263 釜山(プサン)
全体 0