2019年8月20日
韓国わがまま満喫旅行ガイド「釜山ナビ」
  • メニュー
  • メニュー

釜山ニュース

ロッテ、BEXCOで開かれる2019、釜山(プサン)ブランドフェスタに参加



釜山広域市を本拠地として活躍している韓国のプロ野球チームのロッテ・ジャイアンツが8月9日(金)から11日(日)までBEXCOで開かれる2019、釜山(プサン)ブランドフェスタに参加する。

2019、釜山(プサン)ブランドフェスタは「釜山に住む、釜山を買う」というコンセプトで釜山の各種の地域ブランドが一堂に集まるイベントだ。 釜山(プサン)で初めて開かれる行事で地域を代表する企業と中小商工人110社が準備した162個のブースで食品、衣類、化粧品・家具・インテリア小物など多様な品目を披露する予定だ。

ロッテジャイアンツは釜山を代表するプロスポーツブランドとしてイベントに参加する予定で、毎日午前10時から午後6時まで(11日は午後5時締め切り)BEXCO第1展示場3BホールC01ブースを運営する。

チケットの前売り、団体観覧の受付、シーズンチケットの案内などを進行し、ユニフォーム、グッズなど各種球団商品を10%割引された価格で販売する。 別途の入場料はなく、同日に購買顧客には金額によって記念品を贈呈する。

一方、ロッテは2019、釜山(プサン)ブランドフェスタを訪れる観覧客のためにキャラクター人形を運営して応援団サイン会やフォトタイムを用意している。 サイン会は、毎日午後2時から30分間開かれ、サイン会終了後、午後4時までフォトタイムを行う。
BUSANNAVI · 2019-08-09 09:19 · 閲覧数 90 釜山(プサン)
全体 0