2019年9月17日
韓国わがまま満喫旅行ガイド「釜山ナビ」
  • メニュー
  • メニュー

福泉博物館

釜山古代歴史資料と貴重な遺物がいっぱい展示されている

福泉博物館は、東来区福山洞北方大浦山丘陵にある古墳群から発掘された各種資料を展示しています。福泉洞古墳群は総面積が45,576㎡に至る釜山の代表的古墳群で、史跡第273号に指定されています。

福泉博物館
福泉博物館

この古墳群は6世紀以前の伽耶、新羅時代の支配層の墓として知られていて、現在まで発掘調査された墓は全部で150余基に至り、土器3,000余点、鉄器1,000余点、装身具4,000余点など総1万余点に上る遺物が発掘されました。

第一展示室、第二展示室、企画展示室、野外公園に分けられている博物館には、現在1500余点の遺物が展示されていて、レーザーディスクプレーヤー、タッチスクリーン、マジックビジョン、映像室など、先端施設が備えられていることから、有益な情報を容易く得る事ができます。

基本情報
スポット名 福泉博物館
住所 釜山広域市東来区福泉洞50番地一帯
부산광역시 남구 대연4동 948‐1
電話番号 051-554-4263~4
時間 平日09:00 ~ 18:00  毎週土曜日09:00 ~ 21:00 入場締め切り1時間前
休業日 1月1日、月曜日(公休日が月曜日である場合はその次の日
入場料 無料
サイト http://museum.busan.go.kr/bokcheon/

行き方:地下鉄1号線の명륜(Myeongyung)駅の3番出口を出て6番マウルバスを利用 して博物館の正門で下車する

PARK BOGYU

コメントを作成します