2019年6月20日
  • メニュー
  • メニュー
洗兵館
洗兵館

洗兵館

国宝第305号。正面9間、側面6間の八作屋根の洗兵館は、先祖36年(1603)に忠武公李舜臣(1545〜1598)将軍の偉業を称賛するために建てられました。その後、閑山島の本営をここに移し、3道水軍統制営の中心建物として使ってきましたが、現在は、当時の客舎であった洗兵館だけが唯一に残っています。景福宮の慶会楼と麗水の鎮南館とともに、韓国で現存する木造建物の中で最も大きな規模を誇っている建築物です。

基本情報
スポット名 洗兵館
세병관
住所 慶尚南道 統営市 文化洞 97-1
경상남도 통영시 문화동 97-1
電話番号 055-645-3805
時間 (3~10月)9:00~18:00、(11~2月)11:00~17:00
休業日 年中無休