2019年4月25日
  • メニュー
  • メニュー

博物館・展示館

蔚珍鳳坪新羅碑展示館

美しい蔚珍・竹邊港の近所に位置する蔚珍鳳坪新羅碑展示館は、新羅23代の法興王11年に建立された蔚珍鳳坪新羅碑を展示している展示館です。1988年偶然に発見されたこの碑石には、総398ほどの文字が刻まれており、特に6世紀初頭の新羅の地方社会や制度を知る貴重な遺物です。 蔚珍鳳坪新羅碑展示館 展示館の裏側にある韓半島の形をしている庭園には各地域別に国宝級模型碑石が展示されています。 蔚珍鳳坪新羅碑...

長生浦鯨博物館

長生浦鯨博物館

こんにちは、蔚山長生浦クジラ文化マウルの近隣に位置する長生浦クジラ博物館は、1986年に蔚山で捕鯨が禁止された以来、なくなりつつあるクジラ関連の資料などを収集、保存、展示するために2005年にオープンされたクジラ総合博物館です。長生浦クジラ博物館、長生浦クジラ生態体験館、長生浦クジラ文化マウル、長生浦モノレールなどがあり、子供と一緒に楽しめる人気スポットです。 長生浦クジラ博物館 クジラ生態体験館 クジラ海底トンネル 魚類水族館とクジラ水族館 基本情報 住所 蔚山広域市 南区 長生浦コレ路 244 울산광역시 남구 장생포고래로 244 電話番号 052-256-6301...

忠州高句麗碑展示館

忠州高句麗碑展示館

こんにちは、1階建ての忠州高句麗碑展示館は、5世紀に高句麗が刻んだ高句麗碑を保存・展示するために2012年に開館されました。忠州は、高句麗の時期には国原城だったのですが、新羅がこの地域を取り戻した後に中原京に改称しました。中原高句麗碑の中原は、忠州市と中原郡に分離されていた時期に発見されたので、一般的に「中原高句麗碑」とも呼ばれたりもします。 韓国で内唯一に残っている高句麗の忠州高句麗碑は、高句麗の第20代の長寿王(在位:413年 – 491年)が南漢江流域にあった複数のお城を攻略して落とした後に建てた記念碑として知られており、1979年、忠清北道 忠州市...

イェッキル博物館

イェッキル博物館

聞慶(ムンギョン)セジェ道立公園の入口のほうにある古道(イェッキル)博物館は、朝鮮時代の歴史と文化を朝鮮八道に伝播した古道の代名詞である「聞慶セジェ」(名勝第32号)、韓国でもっとも古い(西暦156年の開拓)道である「ハヌルチェ」、古道の白眉であり、韓国の茶馬古道とも呼ばれている「トキビリ」(名勝第31号)を眺望しながら、古道の上で行われた様々な各種旅行記(遊行錄、熱河日記)と、浮世絵、重要民俗資料第254号「聞慶平山申氏墓出土服飾」のような聞慶の文化遺産も一緒に観覧することができます。...

朝鮮通信使歴史館

朝鮮通信使歴史館

17世紀から韓日の文化交流を担っていた朝鮮通信使の業績を振り返ってみる朝鮮通信使歴史館が2011年4月21日子城台公園の敷地に開館しました。 通信使の「通信」というのは現在使っているような意味ではなく、「信じる気持ちで相互交通」するという意味でした。韓国から日本に向かった通信使のことを日本では「朝鮮通信使」と呼び、その後、通信使の訪日は1607年から1811年まで計12回に及びました。 通信使は韓・日間の緊張関係を交隣・善隣友好思想を基にし、両国民の平和的関係を維持させた公式的な外交使節団であると同時に、先進文化の伝播と交流の文化施設団でもありました。  1F ...

鼎冠博物館

鼎冠博物館

こんにちは、釜山中心部から東に位置している機張郡は、日本観光客にも人気のある機張市場や龍宮寺をはじめ、ロッテアウトレット東釜山店や国立釜山科学館なども最近つくられて週末になると車などで混雑するなど人気の街になりました。また、機張市場から蔚山の方面に車で30分ほど走ったところに機張郡 鼎冠面に鼎冠新都市が建設され、機張郡はさらに大きな街になりました。 機張郡の鼎冠面...

清州古印刷博物館

清州古印刷博物館

世界で最も古い金属活字本で、ユネスコ世界記録遺産に登載された「白雲和尙抄錄佛祖直指心體要節]」を印刷していた高麗時代の興徳寺址の上に建立された古印刷専門博物館です。省略して呼ばれる「直指心經」または「直指」は、高麗末・1377年に仏教の最高の徳目といわれる「禅」の内容を集めて印刷したこの活字本は、世界初の金属活字と知られたドイツの「グーテンベルク聖書」より70年進んだものですが、本物の「直指」は、現在フランス国立博物館に保管されています。...