2019年3月22日
  • メニュー
  • メニュー

八友亭ヘジャンクッ通り

古墳公園の周辺にある24時間営業のヘジャンクッ通り

こんにちは、韓国では二日酔いの時にヘジャンクッという酔い覚ましスープをいただきますが、慶州高速バスターミナルに面している表通りを古墳公園の方面へ約1.4キロくらい歩いた場所に八友亭ヘジャンクッ通りがあります。

韓国は地方によって様々な酔い覚ましスープがありますが、慶州の八友亭ヘジャンクッは、干し明太と干しエビ、煮干し、昆布を使った出汁に茹でた豆もやし、蕎麦寒天のメミルムッ、海の海藻であるモジャバン、すっぱいキムチを入れ、ニンニクのみじん切りとごま油などで味付けをし、独特な味のヘジャンクッが味わえます。

八友亭ヘジャンクッ通りの八友亭は、文禄・慶長の役に活躍してた崔氏家門の八兄弟が八本の木が植えられている東屋で李氏王朝の儒学を生き学問に尽くし果たしたことから名付けられたそうです。

韓国戦争が起きた1950年ごろからこちらにぼつぼつヘジャンクッ専門店ができ、現在は10余店が24時間営業している八友亭ヘジャンクッ通りのヘジャンクッは、韓国でも珍しいそば豆腐のような柔らかいメミルムッを使っていますので、慶州観光の際に一度お味見してみてください!

ヘジャングッ・해장국
豆もやし蕎麦寒天スープ
 6,000ウォン
チュオタン・추어탕
ドジョウ汁
 6,000ウォン
ソンジグッ・선지국
牛の血を固めたスープ
 6,000ウォン
基本情報
スポット名 八友亭ヘジャングッ通り
住所 慶尚北道 慶州市 皇吾洞 一帯
경상북도 경주시 황오동
時間 24時間
休業日 年中無休
交通 国鉄慶州駅を出て左へ直進し、約5分くらい歩いた三差路を右へ曲がったらあります。