2019年3月22日
  • メニュー
  • メニュー

大ケジャン純豆腐 グムソンカン

新羅千年の都、慶州の食べ物と言えば、葉野菜でご飯やおかずを包んで食べるサンパップや柔らかい豆腐を使った辛味のスンドゥブ・チゲなどがありますが、今日紹介したいお店は、肉や海鮮系の一般的な辛いスープのスンドゥブとちょっと違って、本来のズワイガニの旨味が凝縮したカニ味噌と甘い身の味をたっぷり味わうことができる大ケジャンスンドゥブです。

この店の大ケジャンスンドゥブは、ズワイガニの足の部分の身と味噌、殻をエキス化して、柔らかいスンドゥブを加えた料理で、ズワイガニの味噌にご飯を混ぜて食べているような濃厚なカニの風味が楽しめます。

慶州市外バスターミナルの付近にある慶州観光案内所のお姉さんにお店について伺ったらすぐ答えが返ってくるほどの有名なこのお店は、慶州市内の観光地からそんなに遠くない住宅街に位置していて、慶州市内バスも通っていますが、一般タクシーを使ったほうが簡単にアクセスできる場所にあります。

食堂の入り口の前が駐車場になっているお店に入りますと「グムソンカンにご来店頂いた方々にケジャンをお手頃な値段で販売します!」という文字と共に値段が書いてある各種ケジャンの写真が目に飛び込んできます。この店は、自分の家でも簡単に大ケジャンスンドゥブを作って食べれるように「大ケジャン」や「ケジャン」などを即席で販売もしているそうです。

グムソンカン 大ケジャン純豆腐
グムソンカン 大ケジャン純豆腐

「大ケジャン(ズワイケジャン)、ワタリガにカンジャンケジャン(ワタリガ二の醤油漬け)、ワタリガ二薬味漬けケジャン、カキ塩辛、海鮮パジョン、淡水のカンジャンケジャン、熟柿のアイス」

この店のメインの大ケジャンスンドゥブを注文して、しばらく待ちますとアツアツの鉄板にのった焼き立てのキムチチヂミ(ジョン)が運ばれてきます。 お餅入りのピリ辛いキムチチヂミが食べ終わったら近くの山から汲んできた名水を使って炊いた黄色がかかった釜炊きご飯、まき卵、カキの塩辛、白菜キムチ(熟成キムチ)、豆腐ステーキ、もやしナムル、大根の葉のお浸しなどの七つのおかずが食卓の上に並びます。

また、石釜で炊いたご飯をよそった後のアツアツ石釜へ水を入れるとできるおこげ(ヌルンジ)スープや熟柿アイスがお口直しとして食べられます。

海鮮石板パジョン(チヂミ・韓国風のお好み焼き)もあります。 長ネギ、えび、サザエ、タコ、ズワイガニが入った海鮮パジョンは、生地の小麦粉より、海鮮の具がもっと多く入っている感じで、熱い石板の上で、海鮮がジリジリと焼けているのを見るだけで楽しくなります。

グムソンカン 大ケジャン純豆腐
グムソンカン 大ケジャン純豆腐

皆さん!  新羅千年の長い歴史に触れ合った後は、カニの風味が充分楽しめる大ケジャンスンドゥブはいかがでしょうか

写真登録日:2009-11-12
食事代更新:2018-03-04

グムソンカン 大ケジャン純豆腐
大ケジャンスンドゥブ

大ケジャンスンドゥブ

10,000ウォン
グムソンカン 大ケジャン純豆腐
ワタリガ二の醤油漬けケジャン

ワタリガ二の醤油漬けケジャン

22,000ウォン
ワタリガ二薬味漬けケジャン 16,000ウォン
グムソンカン 大ケジャン純豆腐
海鮮石板パジョン(チヂミ)

海鮮石板パジョン(チヂミ)

小20,000ウォン、大27,000ウォン
基本情報
スポット名 大ケジャン純豆腐 グムソンカン
住所 慶北慶州市東川洞931-4番地
경북경주시동천동931-1번지
電話番号 054-745-4371
時間 午前11時から午後21時まで
休業日 なし
詳細情報 日本語メニュー/駐車場あり
サイト http://www.daegejang.com/