2019年4月26日
  • メニュー
  • メニュー

慶州民俗工芸村

新羅時代の工芸技術を継承するため作られた工芸村

慶州民俗工芸村
慶州民俗工芸村

慶州民俗工芸村は新羅時代の工芸技術を継承するため作られた工芸村。先人のすばらしい技術が今も尚生きづいている各種民俗工芸品を昔の姿そのままに再現しています。吐含山の麓約2万余坪の敷地にある民俗工芸村には、600坪規模の現代式総合展示場を始め、焼き物、陶磁器、新羅土器、金属、木工、紫水晶、竹細工など17の業種工房があり、新羅歴史科学館、新羅窯と工芸品展示販売場などがあります。

基本情報
スポット名 慶州民俗工芸村
경주민속공예촌
住所 慶尚北道 慶州市 鰕洞 201-18
경상북도 경주시 하동 201-18
電話番号 054-746-7270
営業時間 9:00~18:00
アバター
朴 保圭