韓国釜山旅行ガイド「釜山ナビ」
  • メニュー
  • メニュー
釜山旅行ガイド慶州新羅ミレニアムパーク

新羅ミレニアムパーク

ドラマ「善德女王」などの韓国ドラマが多く製作されたドラマ撮影地

新羅ミレニアムパークはリニューアル工事により営業を一時中断しています。
営業再開予定日は未定です。(2018年2月12日)

新羅(シンラ)の建国から滅亡までの栄枯盛衰を繰り返してきた新羅の都慶州(キョンジュ)には様々な顔があります。そのなかでも、慶州市内からタクシーで約15分ほど走ったところに普門湖水を中心にした高級ホテルや、ゴルフ場、レストランなど多様な休養施設が揃っている普門観光団地があります。

チケット売り場とミレニアムゲート

その普門観光団地内に2007年3月30日に開場した新羅(シンラ・紀元356年〜935年)時代の歴史・文化を楽しめる国内唯一の新羅歴史体験テーマパークがあります。約54,000坪の敷地の上に造成された新羅ミレニアムパークは、六つのエリアに分かれています。

天櫃(チョングェ)の秘密

純白な花崗岩を削り落とし刻まれた美しい石仏の石窟庵の前室をモチーフにした入り口のミレニアムゲート、1日2回公演する天櫃(チョングェ)の秘密が繰り広がる地上・水上舞台の1,500席規模の主公演場、ドラマ「花より男子」やキム・レウォンの「食客」などが撮影された新羅宮殿を意味する韓国伝統の宿泊施設の羅宮、2009年に大ヒットした時代劇「善徳女王(ソンドッヨワン)」のセットに使われた新羅宮殿と花郎山砦、新羅の階級制度の骨品制や当時の貴族の風俗や生活を窺うことができる新羅の古建築物を再現した新羅村(千年古都)があります。

花郎演武場

<善徳女王セット場>

花郎山砦

千年古都(チョンニョンコド)

また、1日30分くらいの馬術公演が行われる花郎演武場、8世紀の4大都市(コンスタンチノープル ・バグダッド・長安・慶州)をモチーフにした空間と張保皐公演場・張保皐カフェー、石氷庫、野外公演場、松林道、足浴場、伝統工芸体験やショーなどを楽しめる空間になっています。

エミレタワー

聖徳大王神鍾を4.5倍拡大した模型ですが、1階は売店になっています。

松林道(ソンニムキル)と和音土偶(ファウムトウ)

また、新羅ミレニアムテーマパークをゆっくり観て回るのに約3時間ほどかかります。 開場時間や公演の時間は季節によって異なりますので、テーマパクに行く際は、事前に調べるのをお勧めします。

基本情報
スポット名 新羅ミレニアムパーク
住所 慶州北道 慶州市 薪坪洞 719-70
경상북도 경주시 신평동 719-70
電話番号 054-778-2192
休業日 なし
入場料 大人5,000ウォン
詳細情報 日本語:一部スタッフ可・日本語表示:なし・支払方法:ウォン、カード(JCB,visa,master,amex)
サイト http://www.smpark.co.kr