2019年3月22日
  • メニュー
  • メニュー

慶州グルメ

八友亭ヘジャンクッ通り

八友亭ヘジャンクッ通り

古墳公園の周辺にある24時間営業のヘジャンクッ通り こんにちは、韓国では二日酔いの時にヘジャンクッという酔い覚ましスープをいただきますが、慶州高速バスターミナルに面している表通りを古墳公園の方面へ約1.4キロくらい歩いた場所に八友亭ヘジャンクッ通りがあります。 韓国は地方によって様々な酔い覚ましスープがありますが、慶州の八友亭ヘジャンクッは、干し明太と干しエビ、煮干し、昆布を使った出汁に茹でた豆もやし、蕎麦寒天のメミルムッ、海の海藻であるモジャバン、すっぱいキムチを入れ、ニンニクのみじん切りとごま油などで味付けをし、独特な味のヘジャンクッが味わえます。...

校洞法酒

校洞法酒

慶州校洞韓屋マウルにある地酒の名所 校洞法酒 (キョドンポプチュ)は、慶北慶州市の校洞(キョドン)に位置している富豪の崔家に代々に受け継がれる祕傳のお酒です。校洞法酒 (キョドンポプチュ) が造り始めたのは、李氏王朝の肅宗(1661∼1720)の時、宮廷料理を担当した官庁の管理であった崔グッジュさんの時でした。...

ビョルチェバン校洞サンパッ

ビョルチェバン 校洞サンパッ

新羅時代の古墳公園にあるプルコギサンパッ定食専門店! こんにちは、新羅時代の大きな古墳が山々のように立ち並ぶ古墳公園の一角におかずがテーブルいっぱいにずらりと並べられるサンパッ定食のお店が多くありますが、ビョルチェバン校洞サンパッは、様々なおかずと豚肉、牛肉、アヒルのお肉からひとつを選んで食べるプルコギサンパッ定食です。キャベツ、昆布などの茹で野菜と白菜まどの生野菜に鉄板で炒めたお肉を包んで食べる食事なのでお肉がお好きな方々にお勧めします。 メニュー 한우불고기쌈밥 韓牛焼肉サンパッ定食 18,000ウォン 돼지불고기쌈밥 豚の焼肉サンパッ定食 14,0000ウォン...

トンクアン

トンクアン

肉汁が溢れる分厚い豚肉が美味しい食堂 こんにちは、大学校の周辺は、大学生が利用する安くて美味しい食堂がたくさんありますが、東国大学校・慶州キャンパスの周辺は住宅街といった感じですが、大学があることもあり、大学生に人気の美味しいお店もけっこうあります。 慶州の城乾洞に位置する豚焼肉専門店・トンクアンは、厚さ1センチほどの分厚い豚肉を使って、肉汁が溢れるジューシーな豚の焼肉がたまらないほど美味しいです。特に豚の皮まで焼きあげる五枚肉・オギョプサルは、カリカリに焼きあがった美容に良いとされるコラーゲンペプチドが多く含まれている豚の皮と肉感溢れるジューシーな豚肉の食感が絶妙です。...

兜率マウル

兜率マウル

町全体が国立公園に指定されている千年の長い歴史を誇る古都慶州(キョンジュ)、至る所に新羅の遺跡が散在している慶州に100年ほど前に建てられた韓国伝統家屋の食堂があります。 約1,500年前の古墳が密集している大陵園(天馬塚)を囲む低い塀の傍らにある韓国伝統居酒屋風のお店「酒幕(チュマッ)」を連想させる食堂ドソルマウル(兜率村)を入ると広い庭があって庭を囲むようにそれぞれの意味を持つ無心花、慶州南山、水流花開、乾闥婆などの食事が出来る部屋があり、庭にも野壇法席という名前の平床で食べられるようにもなっています。...

グムソンカン 大ケジャン純豆腐

大ケジャン純豆腐 グムソンカン

新羅千年の都、慶州の食べ物と言えば、葉野菜でご飯やおかずを包んで食べるサンパップや柔らかい豆腐を使った辛味のスンドゥブ・チゲなどがありますが、今日紹介したいお店は、肉や海鮮系の一般的な辛いスープのスンドゥブとちょっと違って、本来のズワイガニの旨味が凝縮したカニ味噌と甘い身の味をたっぷり味わうことができる大ケジャンスンドゥブです。 この店の大ケジャンスンドゥブは、ズワイガニの足の部分の身と味噌、殻をエキス化して、柔らかいスンドゥブを加えた料理で、ズワイガニの味噌にご飯を混ぜて食べているような濃厚なカニの風味が楽しめます。...

サムヨンボッシッタン

サムヨンボッシッタン

新慶州駅のKTXを利用すれば、プサンはもちろん、ソウルからKTX(京釜高速鉄道)に身を任せて青空博物館とも呼ばれている古代国家新羅の古都慶州まで簡単にアクセスできます。新羅の仏教文化や李氏王朝の儒教文化、原始宗教が盛行した古墳時代などの慶州ならではの多様な文化に出会うことができます。こんなに様々な顔を持つ慶州に海の幸、冬の味覚ふぐ鍋が有名な食堂があります。 慶州の裁判所や警察署などが周辺にあって割と慶州を観光する旅行客は少ないサムヨンボッシッタンは、いつも慶州地元の人々で賑わう食堂です。...

ムルバンア蔘鷄湯

ムルバンア蔘鷄湯

千年歴史の街、慶州を訪れた観光客に人気のある食べ物といえば、新鮮な様々な野菜の上にご飯とおかずをのせて頂くサムパップ定食や純豆腐鍋(スンドゥブチゲ・豆腐の辛い鍋)などがありますが、慶州の桜並木が続く道路沿いに30余年伝統の蔘鷄湯(サムゲタン)専門店があります。 慶州市東川洞の川辺に位置しているムルバンア(水車の意味)蔘鷄湯の店主は、慶州出身の人で若いごろホテル業に携わった時に若鶏一羽にもち米や高麗人参、栗などを入れて煮込んだ栄養食の蔘鷄湯(サムゲタン)が外国観光客の間に人気があることに気が付き、30余年前にお店を開いて今までひたすらサムゲタンだけを作ってきた食堂です。...

慶州甘浦港

慶州 甘浦港

新羅の王族や貴族たちの大きな古墳があっちこっちに散らばっている慶州市内から1時間ほど離れている東海岸まで足を伸ばすと三国統一を成し遂げた新羅の30代目の文武王様にまつわる面白い伝説が漂う水中陵や感恩寺などを後ろにして東海岸を沿って約20分ほど北へ車を走らせると小ぢんまりとした甘浦港(カムポハン)があります。 甘浦港(カムポハン)とふぐとカニ通り 通りの入り口にあるウンジョン刺身屋とふぐの水族館 蒸しカニとふぐ刺身 最後に出るご飯と滑らかなふぐスープ...

古色蒼然

古色蒼然

仏国寺の付近にある慶州大人気のトッカルビ専門店 こんにちは、慶州に行くなら必ず回ってみたい観光地のひとつが仏国寺ですが、あの仏国寺の付近にトッカルビで有名な食堂があります。仏国寺から慶州普門観光団地へ向かう通りの途中にあるトッカルビ専門店・コセッチャンヨンは、美味しいトッカルビを食べにきたお客さんでいつも行列ができる大人気の食堂です。...