2019年5月20日
  • メニュー
  • メニュー

大陵苑圏(天馬塚)

慶州市外バスターミナルから降りて慶州市内の方へ足を運ぶと山々のような数多くの大きな円墳が目に入ってきますが、まるで慶州市内を占領しているするように正々堂々に立ている新羅時代の王族と貴族たちの新羅ならでは古墳群があります。

慶州観光スポットである天馬塚をはじめとする大小古墳23期が集まっている大陵苑があり、その周辺には7つの新羅の遺跡地があります。

①新羅味鄒王陵(史跡175)②慶州皇南里古墳群(史跡40)③慶州路西里古墳群(史跡39)④新羅五陵(史跡172)⑤慶州東部史蹟地(史跡161)⑥慶州路東里古墳群(史跡38)⑦財買井(史跡246)などがあります。

大陵苑地区は、新羅文化に接することができる六つの金冠・天馬図・グラスや各種新羅土器など、当時の新羅時代の生活ぶりがうかがえる貴重な遺物が出土された新羅文化財の宝庫であるところです。

大陵苑・天馬塚

大陵苑・天馬塚

最も大きい規模を誇る新羅時代の代表的な古墳公園である大陵苑・天馬塚 慶州市市内の皇南洞に位置する大陵苑は、木槨の上を大人の頭ほどの丸々の川の石を高く積み上げ、その石が崩れ落ちないように土で固めた4世紀~6世紀の新羅時代の典型的な積石木槨墳が集まっている慶州の代表的な古墳公園です。...

慶州路東里・路西里古墳群

慶州路東里・路西里古墳群

慶州市外バスターミナルから徒歩10分ほどの場所にある慶州路東里・路西里古墳群は、綺麗に整えている大陵苑(テヌンウォン)と違い、こんもりとした小高い丘のようにみえる古墳が未だに慶州市民たちの家々と軒を並べながら大陵苑の後門から5分距離にあります。大陵苑の後門の向う側にある鮑石路を中心にして東西に広がり、新羅歴史の流れの中でその姿を残しています。 慶州路東里古墳群(史跡第39号)...

慶州チョッセム地区遺跡発掘館

慶州チョッセム地区遺跡発掘館

慶州古墳公園に位置する4~6世紀の新羅44号古墳(積石木槨墳)の発掘現場を一般市民に公開している慶州チョッセム地区遺跡発掘館です。

基本情報

スポット名
慶州チョッセム地区遺跡発掘館경주쪽샘지구유적발국관

住所
慶尚北道 慶州市 乾川邑 皇吾洞 356경상북도 경주시 황오동 356

電話番号
054-748-2663

時間
平日09:00~17:30

休業日
週末(毎月3番目の週末開館)

入場料
無料

ビョルチェバン校洞サンパッ

ビョルチェバン 校洞サンパッ

新羅時代の古墳公園にあるプルコギサンパッ定食専門店! こんにちは、新羅時代の大きな古墳が山々のように立ち並ぶ古墳公園の一角におかずがテーブルいっぱいにずらりと並べられるサンパッ定食のお店が多くありますが、ビョルチェバン校洞サンパッは、様々なおかずと豚肉、牛肉、アヒルのお肉からひとつを選んで食べるプルコギサンパッ定食です。キャベツ、昆布などの茹で野菜と白菜まどの生野菜に鉄板で炒めたお肉を包んで食べる食事なのでお肉がお好きな方々にお勧めします。 メニュー 한우불고기쌈밥 韓牛焼肉サンパッ定食 18,000ウォン 돼지불고기쌈밥 豚の焼肉サンパッ定食 14,0000ウォン...

兜率マウル

兜率マウル

町全体が国立公園に指定されている千年の長い歴史を誇る古都慶州(キョンジュ)、至る所に新羅の遺跡が散在している慶州に100年ほど前に建てられた韓国伝統家屋の食堂があります。 約1,500年前の古墳が密集している大陵園(天馬塚)を囲む低い塀の傍らにある韓国伝統居酒屋風のお店「酒幕(チュマッ)」を連想させる食堂ドソルマウル(兜率村)を入ると広い庭があって庭を囲むようにそれぞれの意味を持つ無心花、慶州南山、水流花開、乾闥婆などの食事が出来る部屋があり、庭にも野壇法席という名前の平床で食べられるようにもなっています。...

クロサンパッ

クロサンパッ

世界文化遺産の慶州歴史遺跡地区の大陵園(古墳公園)地区に位置する野菜手巻きご飯の食堂 新羅千年の都、慶州料理と言えば、サンパッ、スンドゥブチゲ、カルグッスなどがありますが、慶州市内中心部(慶州歴史遺跡地区)に広がる古墳群の近所には、各種葉野菜でご飯やおかずを包んで食べるヘルシーな料理のサンパッの店がたくさんあります。 その中でも慶州歴史遺跡地区の瞻星台(チョムソンデ)が見渡せ、観光途中にも気軽に立ち寄れる場所に位置している「李豊女(イ・プンニョ)クロサンパッ」があります。...