2019年7月17日
韓国わがまま満喫旅行ガイド「釜山ナビ」
  • メニュー
  • メニュー

朝紡 元祖ハルメナッチ

活気付いてる在来市場にはうまそうな食べ物が盛りだくさん並べてあって思わずよだれが出そうになる。 「何でもある」と言う言葉にふさわしくまさに味の百貨店であるが昔ながらの下町情緒にたっぷり浸りながら青空市場ならではの独特な食べ物を口にする。それは実に青空グルメ探訪である。 

釜山の体表的な在来市場である釜山市釜山鎭区凡川1同の平和市場と自由市場の周りにほかほかと湯気の立っている暖かい食べ物が道を行き交う人たちの足を引き止めさせる。 

西部慶南市外バスターミナルがこの町に出来た時からソウルと慶南の商人たちの往来が頻繁な市場だが地方の商人たちが釜山を尋ねる度に欠かさずに口にした食べ物がその名も高いタコ炒め(ナクチポックン)料理、「朝紡(ジョバン)タコ」である。 

「朝紡(ジョバン)タコ」が固有名詞のように呼ばれたのは地方から仕入れに来た商人たちの口コミによるものである。「朝紡(ジョバン)タコ」が気難しい好みの味を持つ他の地域商人たちによって口から口に伝わり、全国的に評判が高くなったという。このごろはソウルや大邱(テグ)などの地域でも「朝紡(ジョバン)タコ」という料理屋の看板がよく目に付くようになった。 

「朝紡(ジョバン)」という言葉は昔、自由市場のところにあった「朝鮮紡織会社」の名を縮めた言葉で「朝紡(ジョバン)」という地名も「朝紡(ジョバン)タコ」という食べ物もこの会社の名に因んで呼ばれるようになった。   

タコは脂肪が少なく味があっさりとしているからさまざまな薬味が溶け込む。特にタコに豊かなタウリン成分は肝臓の解毒機能を助け、動脈硬化や心筋梗塞を予防する效果がある。やや辛くて汗を拭きながら食べるタコ炒め(ナクチポックン)料理は思っただけで食欲をそそる。 

平和市場の片側にある「朝紡(ジョバン)タコ」路地の青空市場には軒を並べた10軒ほどの飲食店のうち4軒がタコ専門料理屋である。ここで本場のタコ炒め(ナクチポックン)料理を味わうことができる。 

元祖タコ炒め(ナクチポックン)お婆の家(ハルメジブ)(634-9618)はお昼になると3階まで足の踏み場もないほど、タコ炒め(ナクチポックン)料理を食べに来た客で込み合う。近所の宝石問屋たちはもちろんのことこの店のタコ炒め(ナクチポックン)(1人前5千ウォン)の味が忘れられなくて遠くからわざわざ訪れる客で賑わう。 

冷凍されたタコではなくその日捕った生き生きとした新鮮なタコに細切れしたニンニクとなが葱、薬味をたっぷり掛けて見るだけでもよだれが出る。ガス火で短時間に煮たタコはすぐ肉水(スープ)と野菜から滲み出た汁を吸いこんでしこしことなり、辛くてぴりぴりする味が出せる。 

ニンニクと真っ赤の唐辛子粉がたっぷり入っているのにまったく辛くないことが不思議だがそれは「テンチォ(とても辛い唐辛子)」を使わないからである。ソウルのムギョ洞タコ炒め(ナクチポックン)とは違い、そんなに辛くないけどこってりとした深い味が更に味覚をそそる。 

タコ炒め(ナクチポックン)料理に海老を上にのせた海老タコ炒め(せウナクチポックン)(7,500ウォン)は海産物から滲み出た肉水(スープ)に海老の肉水(スープ)が溶け込んでタコ炒め(ナクチポックン)料理とはまた違う海老の風味が添えれた粉綱味が乙な味が味わえるだろう。 

朝紡 元祖ハルメナッチ
ナッチ+セウ+パッ

辛くてぴりぴりするタコ炒め(ナクチポックン)をお酒の肴として訪れる上戸が多いが適当に飲んであまり夜遅くならないうちに腰を上げるのがこの店のエチケットとも言えようか。お酒一本飲み干すと酒ビンを奪う主人のお婆さんのオフクロみたいな小言を我慢するより、かえって飲み物(一本1000ウォン)で喉を潤した方が良い。 

タコ炒め(ナクチポックン)料理はおかずはあまり必要としない。白ご飯(ゴンギバッ)(1000ウォン)におかずはにら味付けと白菜キムチ、薄切りした大根を浮かべたトンチミ(水キムチ)の3種である。にらと炒めに入る葱はタコと同じく血の循環を手伝う役割をする。   

元祖タコ炒め(ナクチポックン)お婆の家(ハルメジブ)の右の路地を少し奥のほうへ行けば本家タコ炒め(ボンガナクチポックン)(642-1041)が目に付く。 

タコと海老にしこしことする牛のホルモンをのせた牛ホルモンタコ炒め(ソゴブチァンナックジボッウム)(7500ウォン)は海産物と肉から滲み出た肉水(スープ)が辛くてぴりぴりしてお酒の肴としてお誂え向きであろう。タコと海老は柔らかくて淡泊だが、ソゴブチァン(ホルモン)はしばらく噛んでその味を味わいながら食べる。 

主なメニュ価格(ウォン)
ナッチ+パッ
テナガダコの辛炒め+ご飯
낙지+밥7,500
ナッチ+セウ+パッ
テナガダコ・エビの辛炒め+ご飯
낙지+새우+밥7,500
ナッチ+ソコプチャン+パッ
テナガダコ・牛ホルモンの辛炒め+ご飯
낙지+소곱창+밥8,000
パッ
ご飯
1,000
ウドン、 ラーメン 、タン麺우동,라면.당면1,000
スポット名朝紡前 元祖ハルメナッチ
ジョバンアッ ウォンジョハルメナッチ
조방앞 원조할매낙지
電話番号 051-634-9618
住所釜山市 釜山鎮区 凡川洞 837-42
부산시 부산진구 범천1동 837-42
営業時間10:00 ~21:30
休業日旧正月・秋夕(チュソク)の前日と当日
アクセス 釜山地下鉄1号線凡一(ポミル、Beomil)駅 10番出口 徒歩1分