2019年3月24日
  • メニュー
  • メニュー

蔚山大公園

大規模なプールとテーマパーク、野外公演場などを備えている生態系を配慮した蔚山都心公園です。

蔚山大公園
蔚山大公園

2006年9月に完全開場された敷地面積110万5000平方メートルの蔚山大公園は、大規模なプールとテーマパーク、野外公演場などを備えている生態系を配慮した都心公園です。

室内と屋外に分けられたプールは、多様な水遊び施設が揃ていて人気が高く、 公園の南門には、蝶園、バラ園・ミニ動物園などがあり、4カ所の大小の池、散策路、各種アミューズメント施設、屋外公演場(2,500席規模)、広場などで構成されています。特に子連れの観覧客に人気が高い公園です。

蔚山大公園の主な施設
 エンムチョンクッ  オウム観覧
 バラ園(ジャンミウォン)  中央円形噴水を中心に広がるバラ広場をはじめ、
キューピッド庭園、ビーナス庭園、ミネルバ庭園という三つのテーマで造成されたバラ園
 ナビシッムルウォン(蝶植物園)
コンチュンセンクァン(昆虫生態館)
 モンキチョウ、ナミアゲハなどの6種800余の蝶と、
10余種の生きている昆虫と800余点の昆虫標本が見学できる
 アクアシス  1,000人を同時に収容できるウォーターパーク型の水泳場
基本情報
スポット名 蔚山大公園
住所 蔚山広域市 南区 オクドン 146-1
울산시 남구 옥동 146-1번지
電話番号 052-271-8818
時間 05:00 ~ 23:00
入場料 公園入場は無料ですが、
一部の展示および観覧、便宜施設利用は有料のところもあり
サイト http://www.ulsanpark.com/

交通 釜山地下鉄1号線の終点であるノポドン駅にあるノポドン釜山総合ターミナルで蔚山行きの1137番バスに乗車し、蔚山の蔚州郡庁で下車したら約400メートルくらい。