2019年6月20日
  • メニュー
  • メニュー

観光スポット

トンヨンケーブルカー

トンヨンケーブルカー

トンヨン ケーブル カー  統営の沖が一望できる標高461メートルの弥勒山に設置された韓国最長の長さを誇る観光ロープウェイです。地上のロープウェイ乗り場でロープウェイに身を乗せ、美しい閑麗海上公園を眺望しながら10分ほどで弥勒山の上部乗り場に到着します。そこから弥勒山の展望台までは、片道で約15分ほどかかりますが、弥勒山の頂上に登ると統営市の景色のほか、閑山島海戦が繰り広げられた海と多島海の幻想的な絶景が広がります。 スポット名トンヨンケーブルカー 통영케이블카住所慶尚南道 統営市 道南洞 349-1 경상남도 통영시 도남동 349-1電話番号1544...

仏国寺の全景

仏国寺

華麗な新羅文化の歴史を髣髴させる世界文化遺産の寺院 慶尚北道 慶州市 吐含山の山裾に位置する仏国寺は、1995年石窟庵のとともに世界文化遺産として指定された韓国の代表的な寺院です。洗練された新羅芸術と新羅の仏教文化をそのまま語り伝える韓国の重要文化財として、境内全体が韓国の史跡及び、名勝地第1号として指定されています。 仏国寺の釈迦塔と多宝塔...

石窟庵

石窟庵は吐含山の中腹に白い花崗岩を組み合わせ、人工的に造成された人工の石窟で、インドや中国の石窟寺院の影響をうけたものです。仏国寺から吐含山頂上に約4キロ程度のぼった地点にある石窟庵は、国宝第24号に指定されており、1995年、仏国寺とともにユネスコ世界文化遺産に登録されました。 751年、新羅35代の景德王の時に着工され、完成まで30年という歳月がかかった石窟庵の中心部には高さ3...

益山弥勒寺址

益山弥勒寺址

韓国最古であり、百済最大の益山弥勒寺址!百済歴史遺跡地区の一か所として2015年ユネスコ世界遺産になりました。 こんにちは、百済の最後の王都だった扶余を囲むように流れている白馬江から南方へ約31キロほど離れた場所に位置し、後期百済の仏教文化の花を咲かせた益山市の彌勒寺址は、百済第30代王武王(ムワン/580~641年)の際に創建された東西260メートル、南北640メールの百済最大の規模であり、韓国最古の石塔が聳え立ているお寺です。 東西に並ぶ西塔と東塔の益山弥勒寺址 解体改修が完了した弥勒寺址の西塔と塔の角には四つの猿像があります。...

高敞支石墓遺跡(世界遺産)

韓国は世界有数の支石墓遺跡群地として有名です。2000年ユネスコ世界文化遺産に登録された高敞、和順、江華支石墓遺跡があり、その中でも高敞支石墓遺跡が韓国最大規模を誇っています。 こんにちは、全羅南道(チョルラナムド)光州(クァンジュ)市から北 西へ50分程のところにある全羅北道(チョルラプクド)高敞(コチャン)郡に韓国最大の高敞支石墓遺跡があります。...

江華支石墓遺跡(世界遺産)

史跡第137号、高さ2.6メートル、長さ7.1メートル、幅5.5メートル、重さ80トンの富近里(プグンリ)にある江華支石墓 仁川市記念物第44号、片方の石柱のみ残っている富近里支石墓 江華歴史博物館 電話番号:032-934-7887観覧時間:9:00~18:00(チケット販売は17:30まで)休日:毎週月曜、1月1日、旧正月・秋夕当日料金:大人3,000ウォン、小中高生2,000ウォン スポット名江華支石墓遺跡・ 江華歴史博物館 강화고인돌유적・강화역사박물관 住所仁川広域市 江華郡 河岾面 江華大路 994-12 인천광역시 강화군 하점면 강화대로 994-12...

和順支石墓遺跡(世界遺産)

スポット名和順支石墓遺跡화순고인돌유적住所 全羅南道 和順郡 コインドル1路 전라남도 화순군 고인돌1로 電話番号 061-379-3933 時代青銅器時代、紀元前1000年~紀元前100年 指定2000年11月29日、 江華、高敞支石墓群とともにユネスコ世界文化遺産に登録 観覧料無料、展示施設なし

珍島海割れ祭り

珍島海割れ祭り

現代版のモーゼの奇跡と呼ばれている珍島海割れ祭りは、毎年3月~4月大勢の観光客が集まった中で珍島で開催されます。 2019年の海割れ 3月21日(木)~3月24日(日) 毎年、神秘の海割れを見に来る大勢の観光客で賑わう全羅南道(チョルラナンド)珍島郡(チンドグン)は、韓国の最西南端に位置し、釜山から車で約5時間30分くらいの場所にありますが、釜山西部バスターミナルでバスを利用すると全羅南道の光州と木浦でそれぞれ乗り換えが必要。日帰り観光は難しく珍島島内もしくは木浦(モッポ)で1泊するようなプランを立てたほうがよいですね。...

陜川映像テーマパーク

陜川映像テーマパークは、チャン・ドンゴンとウォン・ビン主演の映画「ブラザーフッド(韓国名:태극기휘날리며・テグッキフィルリミョ)の北朝鮮の平壤市街地の戦闘セット場として製作され、2004年当時、韓国映画史上最大のヒット作となり、多くの映画ファンがここに訪れるようになりました。...

上黨山城

忠淸北道 淸州市内と隣接する山の頂上を石垣で取り囲む上党山城(サンダンサンソン)は、面積は約22万坪、総延長4.2キロにも及ぼす大規模の石垣の山城です。また、上党山城の名称は、三国時代の淸州地域が百済の「上党県」と呼ばれていたことに由来しています。 百済時代に土城として築かれたと伝わる上党山城は、三国史記に金庾信の三男・キムソヒョン(元貞公)が西原述城を築いたという記録があり、その後、朝鮮時代の宣祖29年(1596)に文禄・慶長の役の際に改修し、18世紀には石城への大々的に改築工事などが行われ、今まで至っています。...