• メニュー
  • メニュー

陜川郡

陜川郡

海印寺

海印寺

国宝第52号の世界文化遺産の海印寺蔵経板殿と、国宝第32号の世界記録遺産に登録されている高麗八万大蔵経 こんにちは、大勢の信者さんや世界遺産を求めに観光にきた人々でいつも賑わっている海印寺(ヘインサ)は、国立公園として指定されている(カヤサン)の南側の深山に位置しています。 海印寺海印寺(ヘインサ)は韓国華厳宗の華厳十刹の一つであり、梁山通度寺、順天松広寺とともに仏・法・僧の三宝寺院に数えられています。三宝寺院のうち、仏の教えを丁寧に木版に浮き彫りに刻んだ高麗八万大蔵経が収められていることから法宝寺刹と言われています。 海印寺の「海印」は華厳経の「海印三昧」から由来したもので、「波のない大海の海面には万物の形象がありのまま映るように、煩悩・妄想が消えた心には森羅万象の真理がありのまま映る」という意味があります。...