2019年4月26日
  • メニュー
  • メニュー
金海伽耶テーマパーク
金海伽耶テーマパーク

金海伽耶テーマパーク

鉄の古代国家・伽耶の都である金海市内が一望できる盆山城のすぐ下に2015年5月にオープンした金海伽耶テーマパークがあります。金海伽耶テーマパークは伽耶の歴史などがわかりやすく展示しており、伽耶宮殿、伽耶ストーリー館、インドギャラリー、伽耶キッドアドベンチャー、食堂などの多様な施設や、楽しい公演とイベント、色んな体験プログラムも用意されています。テーマパークの入場料は大人5,000ウォン、青少年4,000ウォン、子供3,000ウォンですが、テーマパーク内の開催される公演や体験館などの利用料は別にかかりまさす。

基本情報
スポット名 金海伽耶テーマパーク
住所 慶尚南道 金海市 漁防洞 993
電話番号 055-340-7900
時間 3月~10月 09:00~22:00)/ 11月~2月 09:00~20:00
入場料 大人5,000ウォン、青少年4,000ウォン、子供3,000ウォン
サイト http://www.gaya-park.com/

行き方:釜山金海軽電鉄の仁済大学駅の1番出口で一般タクシーを利用しますが、週末と国境日になりますと仁済大学駅の1番出口から1時間間隔でシャトルバスも運行しています。

アバター
朴 保圭