2019年8月18日
韓国わがまま満喫旅行ガイド「釜山ナビ」
  • メニュー
  • メニュー

金海市

金官伽耶の都・金海(キメ)市は、釜山の北に隣接しており、釜山のベッドタウンであり、釜山の空の玄関である金海国際空港もあって釜山とは切り離せない町です。釜山の陰に隠れた形の金海市ですが、実は歴史的にも重要な場所です。日本でも放映されたドラマ「金首露(キム・スロ)」。金海市はこの金首露王の降誕伝説があり、昔、伽倻国が栄えた所と言われています。

実際に市内のあちこちから古墳や遺跡が発掘されています。見所としては、金首王陵や発掘品を展示した国立金海博物館、大成洞古墳博物館、また、金海天文台があります。

金海亀山洞白雲台古墳

金海市が一望できる丘陵に位置する6世紀後半期の古墳 金海市の東北にある盆城山と西南麓に位置する金海亀山洞白雲台古墳は、首露王妃陵から北東100m〜500m程度離れており、金海市内が一望できる場所に位置しています。現在、この古墳群は、二つの地域に分かれており、首露王妃陵に近い古墳(A古墳)には、2基があり、金海市の亀山洞(クサンドン)63・64番地一帯にあります。首露王妃陵から遠く離れている古墳(B古墳)は、金海市の亀山洞(クサンドン)81-2番地一帯である丘陵の上(今の金海女子高校の裏)にあり、現在1基のみ残っています。...

金海ロッテウォーターパーク

金海ロッテウォーターパーク

2014年5月30日、金海観光流通団地の下にオープンしたロッテワールドのウォーターパークです。金海ロッテウォーターパークは、韓国最大の規模を誇り、南太平洋ポリネシアを背景にしたスリル溢れるウォータースライダーが楽しめます。また、近くにロッテアウトレットもあり、ショッピングも満喫できます。  ロッテウォーターパーク利用料金 区分 運営期間 2018.4.28(土)~2018.5.25(金) 区分 大人 小人 ウォーターパーク 一日券 本館 45,000ウォン 36,000ウォン 午後券 (14:00~) 本館 38,000ウォン 30,000ウォン 夜間券 (17:00~)...

第16代ノ・ムヒョン大統領の生家

第16代ノ・ムヒョン大統領の生家

幼い頃、子どもたちに大きくなったら何になりたいと聞いてみたら半分以上が大統領になりたいと言います。子どもたちの憧れの大人像だった大統領、特に子供たちに愛された故盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領の生家が位置している烽下(ボンハ)マウルは金海市進永邑(チニョンウプ)から東へ4.5キロほど離れた烽火山(標高140メート)の下にあります。 烽火山の下にある村といって名づけられた烽下(ボンハ)マウルは、進永の柿と稲作が行われてきた静かな農村です。...

盆山城

盆山城

鉄の国・金冠伽耶の王都、金海市内が一望できる山城 こんにちは、釜山地下鉄2号線の沙上駅から出発する釜山金海軽電鉄を利用すると532年、新羅に併合されるまで491年間、鉄の文化を咲かせた金冠伽耶の遺跡が残っている金海市内を一周することができますが、金海市内の北に聳えている海抜327メートルの盆城山(ブンソンサン)に古代国からよく見られるテメ式(山頂式)の山城があります。 萬丈台から眺めた金海市内と伽耶歴史テーマパーク...

金海韓屋体験館

金海韓屋体験館

韓国伝統家屋で宿泊体験のできる韓屋ホテル こんにちは、首露王陵(スロワンヌン)など、古代国・金冠伽耶の遺跡があちこちに散在している場所に位置する金海韓屋体験館は、李氏朝鮮時代の貴族(ヤンバン)の生活空間である韓国伝統家屋そのままの姿を再現された韓屋ホテルです。また、宿泊しながら茶道体験や韓国の昔の遊びなども体験することができる多様なプログラムや、イベントなども開催されています。 基本情報 スポット名 金海韓屋体験館 住所 慶尚南道 金海市 鳳凰洞  425-13 경남남도 김해시 봉황동 425-13 電話番号 TEL: 055-322-4735 / FAX: 055...

亀旨峰

亀旨峰

金官伽耶の建国神話に纏わる史跡第429号の遺跡地 国立金海博物館の裏山にある亀旨峰は、金冠伽耶の始祖首露王が誕降したという伝説が伝わるところです。もともとは亀の頭に似ていて亀首峰と呼ばれていたが、首露王妃陵(史跡74)が位置する平坦な場所が亀の身となり、西のほうに突き出た峰が亀の頭と言って亀旨峰と名称が改められました。 頂上部には、紀元前4世紀頃のものと見られる南方式支石墓があります。支石墓は5〜6個の短い支え石の上に、直径2...

首露王陵

首露王陵

金海市内に位置する金官伽耶の史跡第73号の首露王陵 釜山の空の玄関口の金海空港が位置している金海(キムヘ)市は、鉄の王国として日本にも良く知られている伽耶(カヤ)という古代王国の文化が栄えた街で、街の中には古代国家の誕生の息吹が感じられる遺跡が散在しています。金海金氏の始祖となる金首露王(キムスロワン)が西暦42年に駕洛国(金官伽耶)を起し、朝鮮半島の南部にあった金官伽耶をはじめとする6つの小国の伽耶連盟が形成されました。...

首露王妃陵

首露王妃陵

国立金海博物館の近くにある史跡第74号の首露王妃陵 金官伽倻国の成立と密接な関連があると言われる亀旨峰(グジボン、現在国立金海博物館の裏山に位置)の東西側には金官伽倻の金首露(キムスロ)の夫人である許(ホ)王妃の墓が位置しています。 首露王姫の性は許(ホ)氏で名前は黃玉(ファンオッ)で知られていて10人の子供を産んだんですが、その中で2人は母の性を受け継いで許(ホ)の性を名乗ったそうです。そのために今でも金海の金氏と金海の許氏は一族として考えて婚姻できないそうです。...