2019年10月24日
韓国釜山旅行ガイド「釜山ナビ」
  • メニュー
  • メニュー
釜山旅行ガイド韓国旅行江陵市江陵市立博物館

江陵市立博物館

宝物 第165号・烏竹軒の境内にある博物館

江陵市立博物館は、江原道(カンウォンド)の江陵(カンヌン)市にある烏竹軒(オジュッホン)の境内に位置しています。

1992年11月15日、江陵郷土史料館からスタートした江陵市立博物館は、1997年10月26日の歴史文化館を増築して開館し、1998年には、宝物 第165号である烏竹軒(オジュッホン)と統合することにより、江陵市烏竹軒・市立博物館に名称を変えましたが、現在は、江陵地方で出土された先史遺物、江陵崛山寺址(新羅末~高麗初)、江陵神福寺址、江陵寒松寺址石造菩薩坐像(宝物第81号)などの仏教遺物、古墳遺物、宋時烈親筆「歷武夷登雲谷」などの書物、書画などを展示する江陵市立博物館になりました。

スポット名 江陵市立博物館
강릉시립박물관
住所 江原道 江陵市 栗谷路 3139番キル 24(竹軒洞 201)
강원도 강릉시 율곡로3139번길 24(죽헌동 201)
電話番号 033-660-3301
時間 夏08:00~18:00/冬08:00~17:30 締め切り30分前
休業日 1月1日、旧正月と秋夕当日
入場料 大人3,000ウォン/青少年2,000ウォン/子供1,000ウォン
パクさん
パクさん