2019年7月20日
韓国わがまま満喫旅行ガイド「釜山ナビ」
  • メニュー
  • メニュー

海軍士官学校博物館

昌原市の鎮海に位置する海軍士官学校の海軍士官学校博物館!

毎年、4月1日から10日に開催される桜の祭り・鎮海軍港祭になると、鎮海に位置する海軍基地が一時的にオープンされ、海軍士官学校の中にある海軍士官学校博物館も別途の訪問手続きなしで自由に校内を歩き、無料で博物館を観覧することができます。

1976年、開校30年を迎え、開館した3階建ての海軍士官学校博物館は文禄・慶長の役のときに活躍してた李舜臣将軍の資料が多く、海軍士官学校と韓国海洋、海軍などの資料が展示されています。2・3階は展示室、1階は事務室及び収蔵庫になっており、野外展示場には李舜臣将軍が建造した亀甲船が1980年1月31日に同じ大きさで復元されて乗船体験も行っています。

基本情報
スポット名 海軍士官学校博物館
해군사관학교박물관
住所 慶尚南道 昌原市 鎮海区 鶯谷洞, 88-2-6
경상남도 창원시 진해구 앵곡동, 88-2-6
電話番号 055-549-1182
時間 火~日9:00~16:30
休業日 月曜日、1月1日、旧正月・秋夕連休(軍港祭期間中は月曜日も開館する)
入場料 無料
サイト http://museum.navy.ac.kr