韓国釜山旅行ガイド「釜山ナビ」
  • メニュー
  • メニュー

鎮海駅(廃駅)

美しい桜と海軍の街・鎮海にある鎮海線の鎮海駅!今は廃駅となり、近代文化遺産として指定されています。

こんにちは、1926年11月、馬山と鎮海を結ぶ鎮海線の開通と伴い、今まで旅客運送を担当してきた鎮海線の旅客列車が2015年2月1日により運行中止になりました。

鎮海の中心部に位置している鎮海駅の旅客業務取扱も終わりを告げ、貨物列車や毎年4月1日から10日間にわたって開催される鎮海軍港祭の花見観光列車などの臨時旅客列車のみが停車する駅になり、1926年に建築された鎮海駅舎は、その歴史が認められて近代文化遺産 登録文化財第192号に指定されています。

桜シーズンの花見観光列車は、昌原市のKTX昌原駅と連携して桜の祭りの時に運行される予定なので、ソウルからお花見に来る観光客は、ソウル発のKTX列車から鎮海行きの列車に乗り換えて咲き誇る鎮海の桜を満喫することができます。

基本情報
スポット名 鎮海駅(廃駅)
진해역(폐역)
住所 慶尙南道 昌原市 鎮海区 餘佐洞 761(餘佐路 9-1)
경상남도 창원시 진해구 여좌동 761(여좌로 9-1)
詳細情報 開業開始1926年11月11日 営業終了2015年2月1日
近代文化遺産登録文化財第192号