2019年8月20日
韓国わがまま満喫旅行ガイド「釜山ナビ」
  • メニュー
  • メニュー

海洋ドラマセット場

ドラマ「キム・スロ」などが撮影された昌原市の海沿いにある海洋ドラマセット場

2010年4月、6つのエリアに25軒の建築物としてスタートした昌原に位置する海洋ドラマセット場は、2010年5月25日から2010年9月10まで撮影されたドラマ「キムスロ」を皮切りに、2013年から多数のドラマが撮影され、ドラマロケ地として脚光を浴びています。

海洋ドラマセット場の入口のほうにはこちらで撮影された「キムスロ」、「夜叉」、「近肖古王」、「姫の男/王女の男」、「武神」、「武士ペク・ドンス」、「相棒」、「階伯」などのポスターが貼られており、伽耶時代の冶鉄場、船着き場、市場通り、伽耶風の帆船、各種兵器類、生活用品などの様々な小物が整っています。 セット場のメインである釜海館にはドラマ「キムスロ」のキムスロと許黄玉の寝室、会議場所、各種の小道具などが展示されています。

基本情報
スポット名 海洋ドラマセット場
해양드라마세트장
住所 慶尚南道 昌原市 馬山合浦区 亀山面 石谷里山183-2番地 一帯
경상남도 창원시 마산합포구 구산면 석곡리산183-2번지
電話番号 055-248-3711
時間 9:00-18:00(冬季は17:00まで)
入場料 無料

行き方釜山西部市外バスターミナルで馬山行きの市外バスに乗車し、馬山市外バスターミナルで、海洋ドラマセット場行きの63番バスに乗り、ドラマセット場の前で下車する。または一般タクシーを利用する。

コメントを作成します