2019年3月22日
  • メニュー
  • メニュー

江西区

金海国際空港

金海国際空港

釜山市内から一般タクシーを利用しますと西へ約30分ほどのところに位置する金海国際空港は、2007年、11月にリニューアルオープンされた地下1階、地上3階建てのガラス張りの国際線ターミナルです。国際線は、現在、福岡、東京、大阪、札幌、名古屋、北九州、沖縄、日本の主要都市を結び、中国・台湾線など、東アジア路線も多様に就航しています。 1階の国際線ターミナル 到着ロビー、ポケットWiFiレンタル、観光案内所、空港リムジンバス、レンタカー、銀行、コンビニ、郵便扱い事務所などがあります。 2階の国際線ターミナル...

金海竹島倭城

金海竹島倭城

金海平野や洛東江などが一望することができる場所にある倭城 こんにちは、釜山西部を流れる西洛東江の江辺にある竹島倭城は、釜山市 江西区 竹林洞 駕洛山に位置して、 駕洛城または、竹島城と呼ばれています。竹島は、この山に竹がたくさん生えていて、名付けられたもので今も竹が山全体を覆っています。ここは、もともと金海の地でしたが、1989年、釜山市 江西区に編入された地域です。 文禄の役の際、加藤清正を主将とする日本軍二番隊の武将として参加した鍋島直茂(なべしま...

加德倭城

加德倭城(訥次倭城)

こんにちは、釜山西部に位置する加德島は、昔、釜山と南海岸をつなぐ軍事的な要衝地として重要な位置を占めていた島でした。加德島の北にある標高70メートルの小高い山の頂上には文禄2年1592年に起きた文禄の役の際、6番隊の主将として出陣した小早川隆景らが1593年9月に築城したお城があります。加德倭城は加德水道を挟んで熊川倭城と安骨倭城があり、この三つの倭城が港湾を守備するとともに南海岸から進む朝鮮水軍を抑えていました。...