홈 > コミュニティー > イベント
イベント

釜山福泉博物館「高句麗の古墳壁画」特別展が開催へ

釜山ナビ 0 72 登録
釜山 2017年04月11日~2017年07月09日

釜山福泉博物館は4月11日から7月9日まで90日間にわたり、企画展示室で特別交流展「高句麗の古墳壁画」を開催する。

ソウルの漢城(ハンソン)百済博物館、民族和解協力汎国民協議会と共同で開催する今回の展示では2002年∼2004年に行った南北交流事業の一つとして北朝鮮のアーティストが直接、模写した北朝鮮の高句麗(コグリョ)古墳の壁画を紹介する。

 


高句麗の古墳文化と歴史の特徴を説明する「高句麗人、そして古墳」と安岳(アンアク)3号墳、徳興里壁画墳、江西大墓古墳の模型3基を展示する「高句麗人の生き様」に分けて展示する。


今回の展示は、同じ大きさの高句麗壁画古墳の模型を作り、観覧客は古墳の中に直接入って壁画を見学することができる。


福泉博物館の関係者は、「4∼7世紀の高句麗の人々は石室墳を作ってその内部に、当時の生活ぶりと民間信仰などを描いた様々な壁画を残した」とし、「高句麗古墳の建築構造と当時の人々の生活を直接体験することができる意味深い機会になるだろう」と話した。

 

釜山福泉博物館

http://www.busannavi.jp/tour/item.php?it_id=1314268743

, , , ,

0 Comments     0.0 / 0
Facebook Twitter GooglePlus